NO IMAGE

森喜朗元首相が「血まみれ」で倒れ集中治療室へ

  • 2022-08-04
  • 2022-12-31
  • がん
  • 487view

森喜朗元首相が「血まみれ」で倒れ、集中治療室へ…一体、何が起きたのか
8/4(木) 7:03配信

https://news.yahoo.co.jp/articles/8db4c6456fca2b2c853b1d4d289938896974c759

森喜朗元首相といえば、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の前会長で、清和会(安倍派)の元会長だ。

安倍晋三元首相が凶弾に倒れた2日後の7月10日夜、血まみれになって倒れ、集中治療室へ運ばれたことがわかった。一体、何が起きたのだろうかーー。

(中略)

都政関係者はこう語る。

「組織委員会立ち上げ当初、森元首相は政界を引退した人ぐらいの認識だった人も多かったが、あの安倍元首相が森会長(当時)を直立して出迎え、ここまでやるかと思うほど丁重に扱っていたことから、『この人、すごく偉いんだな』という認識が広まった」

五輪組織委員会のドンであり、安倍派のドンでもある森元首相は、かつて「がん」を患っていて、先は長くはないと考えていたようだ。記者会見ではこう語っている。

「私自身がね、もう駄目だと言われたガンが、新薬で助かったんですよ。本当は今頃ここにいないんですよ、ここには。2015年にお医者さんからダメだよと言われたんだ。だけどまさかと思ってた新薬で私は生かしてもらってんですよ」(2020年3月24日・五輪組織委員会記者会見)

「安倍さんのお通夜に行けなかった」
話を冒頭に戻そう。7月10日の夜、森元首相は血まみれになって倒れ、集中治療室に救急車で運ばれた。一体、何があったのか。

この日は、安倍元首相が亡くなった2日後で、参議院議員選挙の投票日だった。この大事な日に、突如として連絡がつかなくなった森元首相について、メディアや政界では色々な噂が飛び交った。

まず、「不祥事から雲隠れしているのではないか」ということだ。現在、五輪組織委員会で理事を務めていた高橋治之氏が、大会スポンサーだった紳士服の「AOKIホールディングス」側から計4500万円超を受領したとされる事件が報じられている。それへの関与等があって、捜査が森氏にも及んでいるのかという憶測だった。

次に流れた憶測は、安倍派の後継者を巡って、森元首相への関係者からの連絡が殺到し、わずらわしくなって無視を決め込んだのではないのかということだ。

その新薬のせいだろ

ワクチンは打ったのか打ってないのか
打ってたら当然悪化するわけだが

原発推進

放射能

酸化して発ガン

大枚はたいてオプジーボに飛び付く

ジエンド

経済優先で原発再稼働とか言う奴
病気では経済回せないだろ

健康が優先の意味がわかってない

がん治す薬なんてないし
がん治す治療とされるものは薬みんな毒だし

毒のまされて「ありがとう」

新薬で私は生かしくれる新薬なんてないし
でも2015年から毒飲んでるのによくもったほうだろ
死相出てたし
一般人ならすぐ殺されて終わりだし

がんは死因にならなないから何もしなければもっと持ったけどな

安倍はステロイドの飲み過ぎで死亡

原発の恩恵にあずかったから放射能でがんになり治療死

みんな医師に喰われる

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!