CATEGORY

放射能

  • 2019-12-24
  • 2019-12-29

塩分と膵臓を気づかった食生活

塩は大切。 以下の事項は、ネットで調べても絶対出てこないものであり、医師に聞いても馬鹿にされるだけの事項なのですが、残念ながら真実です。 膵臓から重曹 膵臓からは重曹が分泌されています。製薬会社の嫌いそうなな一定の書物に記載がありますが、あ […]

  • 2019-10-03
  • 2019-11-02

がんで他界しているのではなく治療で他界

がんで他界は真っ赤なウソ。 医師が治療で他界させている。 がんなんか前からあったのに、検査で運悪く発見されてしまう。 治療を始める前は元気だったのに、入院したらあっという間に衰弱して死亡。 食事療法でがんが取れて持病が改善していた患者が急変 […]

  • 2019-04-24
  • 2019-11-16

放射能の検査を煽り患者を犠牲にしまくる医師に要注意

放射能を浴びることにより、確かに血液が酸化してがんになったり、持病が悪くなったりします。 しかしすぐに悪くなるわけではなく、即死するようなものではないのです。 それよりも怖いのはがん治療。人によっては治療を受けた後にすぐに亡くなってしまいま […]

  • 2019-03-20
  • 2019-11-25

怖いのはがんじゃなくてがん治療

がん治療を受けてあっという間に知り合いが亡くなった。おかしいとは思いませんか。ステージ4でも何もしなければ生きていられたのに、ステージ1の人が治療に踏み切るとあっという間に死んだ…ということも。 治療になっているのでしょうか。治療を受ける場 […]

  • 2019-02-22
  • 2019-03-31

芸能人が心筋梗塞でバタバタ倒れるわけ

最近耳にしすぎておなじみになった心筋梗塞。芸能人も例外ではありません。心筋梗塞でなくなるのが当たり前みたいな感じになっていますが、以前はこんなことはありませんでした。 その心筋梗塞って一体何なのでしょうか。そしてどのようにすれば防ぐことがで […]

  • 2019-02-09
  • 2019-03-31

解決不能な放射能まみれの日本でどう生き残るか

放射能って体に悪いものです。いくら対策してくれと言っても誰もする気もなく、政治家なんかは原子力発電所を使うのをやめよう、という人はいません。選挙をやったって無駄な結果に終わっています。原発反対と言っても選挙に受かった瞬間、原発賛成になってし […]

  • 2019-01-18
  • 2019-03-31

放射能時代になぜ骨が重要なのか

原子力発電所の事故はいまだ全く終息していません。誰も止めることができる放射線量がどんどん上がっていきます。しかも政府はまともな数値を出さないのですから怖いです。 東京においては、2012年くらいは福島と同じくらいかそれ以上の放射線量だったは […]

  • 2018-12-16
  • 2019-01-25

急激に流行し始めた昔の病を引き出す放射能

梅毒や赤痢のような昔の感染症が細菌になって増加傾向を示しているそう。その原因をはっきりと放射能による免疫力低下、と答えられる正直者がどれほどいるのでしょうか。テレビやラジオに出てくる専門家のうち1人たりとも放射能という言葉を使った人はいませ […]

NO IMAGE
error: Content is protected !!