骨を強化するCOVID-19コロナウイルス対策とビタミンD

骨を強化するCOVID-19コロナウイルス対策とビタミンD

骨を強化するCOVID-19コロナウイルス対策とビタミンD

人間が病気にならないために骨は重要。体を支えることだけが骨の仕事ではありません。

骨を強くすることはコロナウイルス対策になるのはもちろんのこと、病気にならない体を作ることにもなります。

ビタミンDとコロナウイルス

COVID-19サプリメント:新しい研究では、ビタミンDがCOVID-19の死亡率と感染率に関連している可能性があることが示されています
出典:COVID-19サプリメント2020年5月8日6日前
COVID-19サプリメント:ケンブリッジのアングリアラスキン大学とノーフォークのクイーンエリザベス病院の英国の医学研究者は、ビタミンDの平均レベルが低いことと、COVID-19の症例数が多いことと、ヨーロッパ20か国の死亡率との間に相関関係があることを発見しました。この研究では、ビタミンDの補給がCOVID-19感染の防止と死亡率の低下に役立つ可能性があると提案されています。https://www.thailandmedical.news/news/covid-19-supplements-new-study-shows-vitamin-d-could-be-linked-to-covid-19-mortality-and-infection-rates

ビタミンD多い
→骨が多い
→血液ミネラル電子が多い
→アルカリ性

体内にビタミンDが多いということは、骨の量が多いということです。

骨の量が多ければ、血液中のミネラル分が多く電子が多く含まれていることわかります。血液がさびにくいので血栓ができにくく、弱アルカリ性の状態が保たれているということです。

この状態だと赤血球にコロナウイルスがとりついたとしても還元反応によってすぐに赤血球から離れて排出させられることが推測されます。

ビタミンDは白血球の反応を調節し、白血球が炎症性サイトカインを放出しすぎるのを防ぎます。COVID-19ウイルスは、過剰な炎症性サイトカインを引き起こすことが知られています。

炎症は血液の酸化で起こります。骨が十分にあるとアルカリ性の成分が溶けて電子を放出し、血液の酸化を抑えるのです。骨が強ければ強いほどウイルスに感染しても体調が悪くならないことが推測されます。

炎症は血液の酸化・赤血球の病的分化

新型コロナウイルスで炎症ができるということは、赤血球が病的な分化を示しているということ。血液が異物と結合して血液が酸化していることわかります。

そして、対策というと血液を弱アルカリ性に保つことしか方法はない、と言っているようなものです。

塩分補給が重要になってきます。塩分は血液中の水分量を増やし血栓をできにくくし、血流をスムーズにし、血液の弱アルカリ性を維持します。根拠のない減塩を推奨してきた専門家は、新型コロナウイルスで苦しむであろう国民を増やす基礎を固めた、といってもいいでしょう。

免疫の暴走やサイトカインストームなどという妄想を信じていると、免疫抑制剤で血液を汚しがんだらけになるなど、永遠に治療は失敗し続けます。正解は逆です。

骨を強化すること

イタリアとスペインの両方で高いCOVID-19死亡率が発生していますそして、新しい研究は、両方の国がほとんどの北ヨーロッパ諸国よりも低い平均ビタミンDレベルを持っていることを示しています。これは一部には、南ヨーロッパの人々、特に高齢者が強い日光を避けている一方で、皮膚の色素沈着も天然のビタミンD合成を低下させているためです。

適度な日光浴は骨を強化することにつながります。日光に当たらないと骨がもろくなってしまうのです。

そして、軽い運動で衝撃を体にかけることにより、さらに骨が強くなります。骨が強ければ強いほど病気にならないのですが、それが実証された形です。

家の中に閉じこもっていると、骨がもろくなり、ビタミンDが低下や血栓の増加、免疫力低下につながるのです。

人工ビタミンDは避ける

ビタミンDが体にいいと言っても人工的に作ったビタミンDと、体内で自然に構成したものでは全く意味が異なります。

人工的に作ったビタミンDは摂取することにより、過剰摂取となり、骨がもろくなる傾向があります。体内にビタミンDが豊富にあるので、骨を作らなくてもいいと体が判断してしまい逆効果になります。もしくは、吸収できる形にするために、血液を酸化させ犠牲にして、栄養を還元させて戻してから吸収することになり、無駄な手間と労力を要し効果が出にくいです。ビタミン剤では必ずこの現象に見舞われるため、食品からの補給が手っ取り早くリスクがないのです。

カルシウム豊富といわれる牛乳でも、逆に骨がもろくなるという似たような現象があります。

ビタミンDやカルシウムは大切ですがビタミンは補給するものではなく体内で作り出すものであることを考えを改めましょう。そのために、野菜豊富な食生活と塩分の摂取が重要となってきます。

骨を強化するCOVID-19コロナウイルス対策とビタミンD
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!