COVID-19新型コロナウイルス治療にならない作りすぎた人工呼吸器は東方の実験場日本で処分

COVID-19新型コロナウイルス治療にならない作りすぎた人工呼吸器は東方の実験場日本で処分

COVID-19新型コロナウイルス治療にならない作りすぎた人工呼吸器は東方の実験場日本で処分

作りすぎた人工呼吸器、米側の打診受け首相が購入を約束 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

○○首相が8日にあったトランプ米大統領との電話協議で、米国製人工呼吸器の購入を約束していたことがわかった。トランプ氏は3月、ゼネラル・モーターズ(GM)などに大量生産を指示していたが、米政府から「つくりすぎて困っている」と購入の打診があった。トランプ氏は「いつでも出荷できる」と上機嫌だったという。
https://www.asahi.com/articles/ASN5T66FTN5TUTFK01V.html

「つくりすぎて困っている」は「イラネーヨ」という意味。そんなに効果があるなら自国民にバンバン使って命を助けるはずですから。正直すぎて笑えます。それを喜んで買う方も狂っていますが。

コロナウイルスの治療になってない人工呼吸器は病気治療にもならないとは言えない

人工呼吸器でコロナウイルスの治療になるわけがありません。治るどころか、血栓ができてひどい場合には手足の切断という最悪の結果を引き起こします。

コロナウイルスで血栓ができることが報告されているのにさらに血栓を作ってどうするのでしょうか。酸素は体によくて二酸化炭素は体に悪い、程度の低レベルな知識では治せません。

「人工呼吸器は病気を治すものではありません」とWikipediaにも書いてありましたが、速攻で削除されました。

作りすぎた人工呼吸器は、日本という廃棄物処理場に捨てておけばいいのです。

日本が東方の実験場と呼ばれていることは義務教育を終えた国民なら常識ですよね。体に悪いものや毒物・放射性物質なども、すべて東方の実験場に捨てればOK、ということなのです。世界のゴミ捨て場、それが日本です。

マスタードガス抗がん剤販売

人工呼吸器の買取りと似たような話があります。

「ベトナム戦争デ作リスギタマスタードガス、モウイラナイ。
医療用トラベルヲ貼リ変エテ売リツケヨウ。
抗ガン剤ノニホンジン研究者ニノーベル賞ヲ与エレバ宣伝効果モバツグン。原発売リツケタ時モノーベル賞デ大喜ビ。ニホンジン騙スノカンタン」

こんな会話があったかどうかは知りませんが、マスタードガスの一種である抗がん剤。毒ガスががん治療になるわけがありません。発がん性物質のため、がんだらけになってしまい死人続出。医師が好き勝手に患者を安楽死させたりしていますが、当然アメリカでは不要です。

使い道のなくなったマスタードガスは、日本で処分すればいいだけ。馬鹿な医者をだましてマスタードガスを握らせ、使った医者は出世をさせて金を与える。患者に内緒で抗がん剤を打ちまくり、芝居や隠蔽・自殺に見せかける工作までする医師まで現れるのですから大成功です。

金銭欲と出世欲の強い医者の欲求を刺激すれば、いらなくなったマスタードガスを効率よく廃棄処分できます。競争に勝つことばかり考えていると人はあさましくなり、都合よく外国人や製薬会社に使われます。

あとは虐殺の正当化のためにノーベル賞というくだらない賞を、己の行為の意味が理解できないオバカな研究者に与えて日本すげーと国民を喜ばせておけばいいだけの話です。

理解などしてないくせに他の出演者の同調圧力でガッテンガッテンしちゃう日本人は、原子力発電所の爆発でがんだらけになり、治療などできないくせに無益な検査で早期発見。医者にだまされて抗がん剤打って死亡。遺伝せいだ、カルマのせいだとか騒いでいるわけです。がんなんて人為的に簡単に作れることを知らずに。

とにかくコロナウイルス

抗がん剤販売の流れをみれば、人工呼吸器の処分方法もわかりますよね。

とにかくコロナウイルスのせいにすればいいのです。
コロナウイルスのせいにしておけば何をやっても怒られません。そして、コロナウイルスを死因にした医者にお金を与える仕組みをつくれば良いだけ。コロナと診断して人工呼吸器を積極的に使えば保険点数ボロ儲けということ。

最新の人工呼吸器など輸入する前から、少し具合が悪くなった患者は寿命など言い訳にして無理やり人工呼吸器を付けて金目当てに窒息死。

どうせ一般人は馬鹿だから何をやっても「病気で死んだ」と言っとけばOK。中には「頑張ってくれてありがとう」と言い出すアホまでいますから人生が楽しいことこの上なしです。こんな感じで、どんどん病院を大きくして肥え太る医師もいるのです。ここまでくると「死んでお詫びします」は通用しないレベルです。

作りすぎた人工呼吸器は、儲けたいという低俗な医師の欲望につけ込んで、何でも信じる馬鹿な患者に使用すればいいだけの話。マスコミに早期発見早期治療を叫ばせておいて、引っかかった有名人は広告塔として利用、死ななければ「医師の治療のおかげで助かった」と寝言を吐き、死んだら「コロナが憎い」と諦めるだけ。

後は追悼番組で感動の涙を流させて都合の悪い現実から目をそらせておけば、すぐに忘れる国民は低級から上級まで引っかかります。

人工呼吸器とワクチンで一網打尽

払いすぎた借金が返ってくるくるならいいのですが、作りすぎた人工呼吸器を押し付けられても困ります。そしてせっかく買ったものだから使ってしまおう、という輩も出てきます。

コロナウイルスがヤラセというのは、できるだけ大きな問題に見せかけること。本物のコロナウイルスで苦しんでいる人もいますが、真の目的は関係のない人を一気に巻き込み、人口減少を正当化することにあります。

コロナの恐怖をあおって病院に飛び込んでくる患者はいいカモ。精度の低い検査で治療する必要のない人間までコロナウイルスに感染したことにして、人工呼吸器と毒入りワクチン薬品で一網打尽。マスコミは検査を強調して薬品の名前を連呼し、治療法はいっさい語らせません。

本当は陰性だったんだけど、とっくの昔に火葬してしまいましたという例もあります。
陽性の患者が陰性と判定されることよりも、陰性の患者が陽性と判定されることが人口を減らすという目的に合致しているのです。
そして人工呼吸器を使って患者の血液を酸性化させて血栓を作りあの世行きにする。その目的と実現までの流れを見抜かなければいけません。

COVID-19新型コロナウイルス治療にならない作りすぎた人工呼吸器は東方の実験場日本で処分
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!