Sponsored link
新型コロナウイルス:突然始まったインフルワクチン推しで強制GOTOキャンペーン

新型コロナウイルス:突然始まったインフルワクチン推しからの強制GOTOキャンペーン

新型コロナウイルス:突然始まったインフルワクチン推しで強制GOTOキャンペーン
Sponsored link

全てがインチキ臭いコロナウイルス対策です。

妊婦もワクチン優先接種 分科会で政府提案 8月中に取りまとめhttps://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20200722k0000m040231000c.html
2020/07/22 19:14毎日新聞

妊婦もワクチン優先接種 分科会で政府提案 8月中に取りまとめ

大阪大とベンチャー企業アンジェスが開発中のDNAワクチン=大阪大提供

(毎日新聞)

政府は22日に開催された新型コロナウイルス感染症対策分科会で、ワクチンの実用化後の優先接種について、医療従事者や高齢者、基礎疾患がある人に加えて、妊婦も検討対象とする考え方を示した。優先順位は8月中にも大枠を取りまとめる。

政府が分科会に示した資料によると、米疾病対策センター(CDC)が6月にまとめた報告では、妊婦が新型コロナに感染した場合、妊娠していない女性の感染者に比べて、入院する可能性が5・4倍▽集中治療室(ICU)で治療を受ける可能性が1・5倍――などとした。一方、英オックスフォード大の調査では、妊婦の重症化率、死亡率とも一般の患者と「同程度」としており、妊婦の重症化リスクの評価は定まっていない。内閣官房幹部は優先接種の対象について「いろいろな意見を聞いてエビデンス(科学的根拠)ベースで考えたい」とした。

分科会ではまた、高齢者施設や障害者施設で集団感染が発生している点を踏まえ、これらの施設で働く職員も優先接種の対象とすべきだとの意見が複数出た。

6000万ほぼ同じ
それにしても今人口何人だよ…..1億2000万じゃないだろそこら辺で死んでるぞ
6300万人だったりして

加藤勝信厚生労働相は25日の閣議後記者会見で、今冬のインフルエンザワクチンの供給量が約6300万人分になるとの見通しを明らかにした。https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=69680

加藤勝信厚労相は7月31日、米国ファイザーが開発している新型コロナウイルスワクチンについて、開発に成功した場合、2021年6月までに6000万人分(1億2000万回分)の供給を受けることで基本合意したと発表した。https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=69680#:~:text=%E5%8A%A0%E8%97%A4%E5%8B%9D%E4%BF%A1%E5%8E%9A%E5%8A%B4%E7%9B%B8%E3%81%AF,%E5%90%88%E6%84%8F%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%A8%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

コロナウイルス問題が治まっていない中、突然始まったインフルワクチン打ちましょうキャンペーン。

出てきたこの迷惑なキャンペーンの裏には、どのようなねらいが隠されているのでしょうか?

ウイルス自然発生

体調不良になると血液が酸性化し、さまざまなウイルスが湧いて出てくることが指摘されています。これをウイルスの自然発生説といいます。感染しなくてもウイルスは体内から出てきます。

結核も赤痢も感染しなくてもかかるどころか、人為的に発生させることすら可能です。専門家はこの自然発生を認めず知りません。

そのため、どこにも出かけていないにも関わらず陽性判定が出る患者が出てきます。体内からわいて出てくるんだから感染経路は不明に決まっています。

風邪の患者から通常コロナウイルスが発見されたという話もあります。その通常のコロナウイルスを新型コロナウイルスと扱い陽性判定するというわけです。

体調不良 → 血液酸性化 → ウイルス自然発生 → 通常コロナ発生 → 陽性判定
インフルワクチン → コロナ陽性判定 → 隔離&コロナワクチン → 病院ムリ → ホテル&旅館に隔離(宿泊) → 宿泊料政府が補助 → 経済回った

インフルワクチンを打てば血液が汚れ、悪い細菌が現れるので、毒入りワクチン打ってPCR検査をすれば人為的に陽性判定を出すことは可能。インフルワクチン打った陽性判定患者が大量発生します。

がん患者や弱った老人、体調不良の人は体内でウイルスや細菌がわきやすくコロナでなくても陽性判定が出ます。

がん治療やってた死んだ有名人、どこにも出かけない老人や赤ん坊まで陽性判定がでるのは感染によるものではないと考えられます。

PCR検査なんてイソジンで陰性になるんだから、体調不良くらいで陽性判定が出るのも無理はないと理解できそうなもの。PCR検査は精度99%の絶対のものと決めつけられ、批判したら非国民扱い、ヘラヘラ笑いながら知ったような口きくコメンテーターはイソジン批判ばかり。イソジンの効果ではなくPCR検査の不正確さを論じるべき場面です。日頃からマスゴミと馬鹿にしている割に完全に誘導されています。

陽性患者の大量発生を大々的に報じ、マスコミは予防や治療になるからと、コロナワクチンを打つように国民をけしかけます。

コロナワクチン打ちの前段階としてインフルワクチンを投与しようという狙いが透けて見えますよね。

インフルワクチンを打って陽性患者を大量発生させておいて、恐怖に怯えた国民をコロナワクチンにかけるというわけです。飛天御剣流もびっくりのインフルワクチン&コロナワクチンの2段抜刀術です。

飛天御剣流(ひてんみつるぎりゅう)は、和月伸宏の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』およびそれを原作とする派生作品に登場する、架空の古流剣術の流派。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E5%A4%A9%E5%BE%A1%E5%89%A3%E6%B5%81

65歳以上は年金

65歳以上を狙ってきています。明らかに支払う年金を減らしたいということです。若者を殺してしまったのでは経済が回らないし、徴収する年金も少なくなってしまいます。破綻しているのでしょうか。

せっかく買った人工呼吸器だから使いたい、使ってお金を儲けたいという気持ちもあるのでしょう。

コロナウイルス対策の治療としては危険なものばかりが推奨されているようです。コロナ症状も、人工呼吸器を使った人工空気・人工酸素吸い過ぎ中毒も肺の損傷と同じ結果となり見分けがつきにくいです。

無茶な治療で患者を殺しても速攻火葬で証拠は残りません。死亡診断書なんて適当ですから、何をやってもOK。人口減らしたいのがミエミエです。「治療法がない」といいながらなぜ治療が行われるのでしょうか。

ステロイド → 糖尿 発がん
人工呼吸器 → 窒息 血栓 肺損傷
インフル薬・ワクチン → 毒物
血しょう療法 → がん 肝炎 血栓

2類は金かかるからヤダ

感染症法では、危険性の高さによって、感染症を1類から5類に分類している。

新型コロナウイルスは現在、結核やSARS(重症急性呼吸器症候群)などと同じ2類に相当する。

2類というのは、医療費を公費で負担する。
また、通勤や職場での感染を防ぐために就業を制限することができたり、入院を勧告することもできる。
(中略)
そこで、加藤厚労相の25日の会見で、新型コロナウイルスが2類相当に分類されていることについて、「さまざまな医療機関や保健所における負担につながっている」という発言があった。https://www.nippon.com/ja/news/fnn2020082678048/

2類相当では公費負担になってしまうので実費負担にするために「コロナなんてインフルよりたいしたことないわ」とランクを下げるということ。

そして実費負担になるわけですから病院に入院しようとしたら保険では無理、金がかかって断念。そこで旅館とホテルで隔離しましょう、ということに。

早い話が旅館に入院させよう強制GOTOキャンペーンの一環だったのです。これで医療崩壊を避けつつ経済を回せます。

コロナ陽性患者が宿泊するのも旅行客が宿泊するのも同じこと。客室が稼働するわけで、陽性患者が増えれば増えるほどホテルと旅館が儲かる、という仕組みです。

そして、出てきそうな話と言うとPCR検査の拡充です。今まで検査を渋っていましたが、これからはインフルワクチン打ちまくって検査を増やせば陽性患者が増えて儲かることになるので、積極的に検査を増やし陽性患者数を人為的に倍増させます。

陽性患者数の急激増加の恐怖をあおり、頭の弱い国民はコロナワクチン打ちへGOです。

無症状の感染者

冷静に考えれば「無症状の感染者」なんて治療対象にはなりません。医療の目的は痛み苦しみを取り除くことにあり、痛み苦しみがないのに、痛み苦しみを取り除くことは不可能です。

「将来病気になるから今のうちに治療しましょう」という詭弁も流行中ですが、りっぱな詐欺。無症状の感染者を発見してもやることがないのです。

がん治療では「すぐに悪化して死ぬはずなんだ」と希望的観測に基づいて、がん専門医が無症状のがん患者に鎮痛剤を使って痛みを増幅させ、がんを早期発見し早期に手術や抗がん剤で悪化させ殺害しています。

検査キット屋のババアを批判すると非国民に

歴代最高一発屋芸人と評される検査キット屋のババア。

飛沫を飛ばしまくって活躍したおかげで「この年で日の目を見た」「稼ぐのは今」フレーズが印象的な「飛沫を飛ばしたいから」が大ヒット、レコード大賞受賞、今年の紅白には出場が決定しそうな勢いです。

PCR検査にはいい印象のみが残り、PCR検査の欠点を批判すれば非国民扱いとなり、判定精度が99%以上というホラまで広まる始末。

マスコミ的には偽陰性ばかり取り上げる忖度が横行、真の問題である偽陽性は黙殺。異常回数出演ババア上げの理由と狙いも見えてきます。

キャリー・バンクス・マリス(Kary Banks Mullis, 1944年12月28日 – 2019年8月7日)は、アメリカ合衆国の生化学者。ポリメラーゼ連鎖反応 (PCR) 法の開発で知られ、その功績により、1993年にノーベル化学賞及び日本国際賞を受賞した。
キャリーマリス wiki

PCRなんかじゃ無理と生みの親が言い出したら困るのでコロナ流行前に殺害か?エイズを「でっち上げ」と言っていたようですから製薬会社にとってはうるさいだけの邪魔な爺さんです。

インフルワクチン → PCR検査しまくり → コロナ陽性判定患者大量発生 → 患者殺到 → ホテルウハウハ

さすが観光立国JAPAN。コロナ騒動も経済を回すために利用です。

NFL偽陽性問題

専門チャンネルのNFLネットワーク(NFL Network)によると、22日に行われた検査では計11チームの77人が陽性となっていたが、その後全員陰性だったことが分かったとされている。

検査所の責任者はコメント文で、「8月22日、COVID-19のPCR検査を実施した結果、複数のNFLチームにおいて選手と関係者の陽性者が増加していると報告した」とすると、「NFLは即座に選手と関係者の安全を確保する必要な措置を取った。われわれの調査では、その大半がおそらく偽陽性であり、ニュージャージー州にある研究所での検査の準備過程における関連のない汚染が原因だった」と公表した。https://www.afpbb.com/articles/-/3300939

当サイトでは偽陰性など無視、問題の本質は偽陽性にあると指摘した一方、世間的には偽陽性は微陽性なみのヘンテコワード扱いです。アメリカでは気がついたのかも知れません。

徹底した衛生管理下でもウイルスと細菌は自然発生するため、必ず食中毒は起こります。これと同じメカニズムです。

陽性患者は早く隔離だと言ってホテルに患者が殺到、ホテルは満杯でウハウハです。経済産業大臣が対策をしているのですから金儲けが優先になるのは当然。

そして陽性患者を旅行客とみなせばホテル満杯、金が儲かる、という小物ばかりの小役人では考えつきそうにない手段を選ばぬ大胆不敵な方法を考え出しました。

宣伝ニャ

コロナウイルス対策は表向きで、強制GOTO旅館キャンペーンでした。

ワクチンでは病気が治らず予防も無理、逆に病気に感染してしまうことになるので避けた方が無難。関係ない奴が相当数巻き込まれます。当サイトでは他の記事でワクチンにまつわるインチキくさい問題を指摘しています。

関連記事

ワクチンの流通する季節。医師の詭弁にだまされてワクチンを打って、インフルエンザはさらに大流行。インフルエンザワクチンを打ったらインフルにかかった,,,,,,。こんな笑い話も笑えなくなってきました。インフルエンザのワク[…]

IMG
Sponsored link
新型コロナウイルス:突然始まったインフルワクチン推しで強制GOTOキャンペーン
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock