Sponsored link
NO IMAGE

病院ガラガラ医療崩壊:新型コロナウイルス

NO IMAGE
Sponsored link

この状況で誰が病院にかかろうというのでしょうか?

まともな人間なら、このコロナ騒動で一番危険なのは病院と考えるに決まっています。


自民といえばランサーズ。コロナ専用掲示板とか嘘臭すぎ2chから5chになったのは自民が乗っ取ったから?

[東京 13日 ロイター] – 加藤勝信官房長官は13日午前の会見で、菅義偉首相が12日のビル・ゲイツ氏との電話会談で東京五輪について「必ずやりきる」と発言したことを否定し、そのような表現はしていないと述べた。政府として公表した発言ではなく、政府としては大会に向けた準備をしっかり進めていきたいとした。https://news.yahoo.co.jp/articles/54815a94df2ee4c24a347c92e7c863854483171a

ビルゲイツの言いなりパシリ総理大臣 陰謀論ガチ
なぜゲイツにお伺いをたてないといけないのか

病院ガラガラ

テレビでは患者が病院に詰めかけすぎて医療が逼迫しているとデマを流していますが、多くの病院ではガラガラの状態になっていると言われています。

誰もが家にいなければならないわけで、自分の目で確かめることもできないのだから嘘を言ってもバレない、といったところなのでしょうが。「治療だけは不要不急にあたらない」という詭弁も、自分の煽ったコロナの恐怖のおかげで通用しません。

商売あがったり

医療崩壊と言っても患者が殺到して崩壊するわけではなく、患者が来なくなり商売あがったりで崩壊、といった道筋が見えますよね。これだけ患者が来なくてガラガラになるということは治療の必要のない患者が山ほどいたということです。

山のように薬を飲ませるだけでお金を儲けていたけど、その薬は必要だったのでしょうか?

治療と騙して人体実験を行うなど、患者の命をおもちゃにしていた輩も現実にいます。医師という輩には首輪でもつけておかなければ何をしでかすかわかりません。

多くの人が、飲む必要のない物質を山ほど飲み、必要のない検査や無駄な手術を受け、金の無駄遣いをしてきたわけです。国民皆保険のおかげで患者の無駄遣いの割合は低く、医者と製薬会社が税金をごっそり持っていったわけです。

患者の健康維持を建前として正当化しているわけなのですが、やってることは泥棒&詐欺。このコロナ騒動をきっかけに、飲む薬はできるだけ少なく、通う回数は少なく、手術を勧められても断るなど、病院と医師からは距離を置くべきと思われます。

コロナを機会に病院から足を洗おう

病院に行ったからといって病気が治るわけではありません。病気の治療薬として出されたものを飲んでいたら、余計具合の悪くなったなんてこともよくある話です。

血圧を下げようとする薬で血圧が上がった、がん治療でがんだらけにされて医者が一方的にぶっ殺した、など。また、検査しても病気は治りません。

コロナ騒動の前からこんなことばかりやってきた医療がでかい顔して「救える命が救えない」と妄言を吐くなど片腹が痛いとしか言いようがありません。

いい加減に全て自分の命を医師に任せるのではなく、疑って自分の頭で考えて健康を維持していく時代がやってきたといえます。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock