案の定ワクチン打ちアピールしたじいさん:新型コロナウイルス

すでに予想されていたワクチン打ちアピールするじいさん。

早くアナフィラキシーショックで死なないかな

期待したそこのあなた。

狡猾な爺さんがリスクを犯すわけがありません。

バイデンに言われたとかたぶん嘘
というかバイデン政権機能してんの?
安倍の二の舞だけは避けるだろ。総理治療死2連発ではシャレになんないし。5輪の呪いなんだけどね。

そんなに痛くないんだからお前らもワクチンやれ

菅首相、訪米に備えワクチン接種「痛そうだったが…スムーズに終えた」
2021/03/16 12:26
https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20210316-567-OYT1T50129.html

菅首相は16日午前、東京都内の医療機関で新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた。4月に訪米してバイデン米大統領と初めて対面で会談するのに備えた措置となる。

首相は接種後、記者団に「痛そうだったが、そんなに痛くもなくスムーズに終えることができた」と笑顔で安全性をアピールした上で、「国民にいろんな情報を的確に届けながら、ワクチンを接種してもらえるような環境をしっかりつくっていきたい」と強調した。

日米首脳会談は4月9日を軸に調整しており、新型コロナ対策を万全にするため、首相を含む訪米団全員がワクチンを接種しておくことで米側と合意している。米ファイザー製のワクチンは1人2回の接種が必要で、首相は訪米前に2回目も済ませる予定だ。

記者も医者もみんな仕込み。

仮に打ったとしたらアメリカから強制された可能性もなくはない。処刑的な意味合いも。宗主国アメリカにやれといわれれば毒物注入だろうが、三回まわってワンといおうが、国を売ろうが何でもするのが属国魂。

そして属国の支配を命じられて上級となったのが自民党なのですから。

どんなに目を凝らしても何の注射なのかは一切不明。上級用とか下級国民用があるのかもしれない。栄養剤かもしれない。

「ワクチンは殺人兵器」稲田朋美議員のお膝元で自民党重鎮県議が文書配布
「週刊文春」編集部19時間前

福井県の自民党重鎮県議が、「ワクチンは殺人兵器」などとする、新型コロナウイルスに関する独自の見解をまとめた文書を配布していたことが「週刊文春」の取材で分かったhttps://bunshun.jp/articles/-/44112

殺人兵器を安全とアピる総理大臣。上級国民用に殺人兵器でないタイプのワクチンがあるのでしょうか。「菅が打ったから安全自分も打とう」などと考えるなら愚か。

疑ってかかる者なら拒否するが、世の中には用もないのに病院いきたがる大の医療好きや、目先の仕事や生活に忙殺され何も考えずに生き、紙のように軽く流される者など、誘導にコロッと騙されるのもまた現実。

打つ打たないの問題ではなく、いかなる悪影響が身体・精神に出るのかが問題。その電磁波による神経・精神コントロールや発がん性はどうなのか。うまく行かないに決まっています。ここらへんで人類は、支配されるものと逃れる者と二極化していきます。

調べない者、医師やマスコミを真に受ける奴向けのアピールです。

俺は絶対に打たねーよは削除

「加藤勝信官房長官は、厚労大臣時代から“俺はワクチンを打たねーよ”と漏らし、その姿勢はいまに至るまで一貫しています。“一部の高齢者を除けば、インフルエンザより重症化リスクが低い”“感染予防を徹底していれば大丈夫”というのが理由です」
https://news.yahoo.co.jp/articles/ba1a5c4b9bba5fe5bf2f19484118ae0406f63431

「俺は絶対に打たねーよ」官房長官は都合悪い記事のためyahooニュースから削除
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/11300556/?all=1
ここ最近いろんなものが削除に。ログ速やNEVERまとめも終了&削除。過去の情報を調べられるとまずいからです。偶然ではありません。カンニングできないテスト期間に入った模様です。

ワクチンを打つほうがリスク高いっしょby厚労省幹部

「厚労省の幹部たちも一様に、“ワクチンを打つほうがリスクは高いでしょ”と話します。

抗がん剤などの毒物注入を推奨してきたろくでもない組織。厚生労働省は医師を手懐け国民を殺しまくってきました。いくら事故起こしても絶対にやめない連中。ここの役人も絶対に打ちません。諸悪の根源と言ってもいいでしょう。

国民は実験台としか考えていません。

無駄な受験勉強やらせすぎると

「無理やり勉強させられた人生の犠牲者だから、自分の生活だけ維持できれば他人がどうなったって知ったこっちゃないわ」

自分に甘くなり悪事に手を染める
役人など簡単に操れる
最近は捕まる奴が続出してはいます。

トランプも信用できない

多くのコメントや編集を見てきましたが、 トランプ大統領がワクチンを継続的に支持していることに懸念を抱いています。私はワクチンに反対していますが、すべての市民が自分で決定する権利を尊重しています。

私はただ情報に基づいた決断をすることを強く求めています。調査をしてください。 私はトランプ大統領を代表しているわけでも、アドバイスをしているわけでも、またトランプ大統領の代弁者でもありません。

トランプさんについて以下のことを考えてみてください。一番トランプさんは 医学的な訓練を受けてらっしゃらなかった。彼は、 医療アドバイザーに頼らざるを得なかった。

キャンペーンの後半では、どのようにトランプさんはメーカーとFDAによって安全であると承認されたワクチン服用しないように有権者に促すことができただろうか。私には政治的自殺のように見える。あなたはどう思いますか?

もし役人がワクチンの立場を変えて、それを受けないように促すのであれば、その役人はワクチンに問題があったり、安全明確な証拠が出てきた後にそうするだろうと期待してはいませんか ?

[ワシントン 14日 ロイター] – 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は14日、トランプ前大統領が支持者に対して新型コロナウイルスワクチンの接種を受けるよう呼び掛けることを願うと述べるととともに、感染抑制に向けた制限措置の早過ぎる解除に警鐘を鳴らした。

ネットでは評判のいいトランプも信用できません。ワクチン推進の立場がその信用を一気に失わせます。

無知なのかわざとなのかは不明。救世主などと持ち上げられる者にこそ警戒すべき時代です。

医学的トレーニングを受けていないはずのトランプさんがどうしてコロナウイルスにヒドロキシクロロキンが効くとピンポイントで分かったのでしょうか。

ヒドロキシクロロキンはマラリアの薬であり古い薬です。現代でも他の薬が有効なのかも情報が錯綜しているのに、取り巻きの医師がアドバイスしたことも考えられます。

仮に 医学的なトレーニングを受けた専門家あったとしても、 ヒドロキシクロロキンのような古めかしい薬に、新薬新薬のこの時代、いきなり辿り着く、というのも不自然な話。

その医師がどうしてこの最適解にたどり着けたのかも謎。

ちなみにコロナ騒動が起こった時に中国の高官はヒドロキシクロロキンを飲んで予防していたという話があります。トランプと中国の関係があるのではないかと疑いすら持たれる行動です。

米国に亡命した中国人ウイルス研究者、閆麗夢(えん れいむ)博士はこのほど、中国高官は中共肺炎(新型コロナウイルス感染症、COVID-19)の発症を予防するのに、抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン(HCQ)」を服用していると明らかにした。
<中共ウイルス>米亡命の中国人研究者、「中国高官は予防でヒドロキシクロロキンを服用」

ドナルド・トランプ米大統領(73)は18日、新型コロナウイルスに効きそうだと以前から強く後押ししていた抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンについて、自分は予防薬として飲んでいると発言した。https://www.bbc.com/japanese/52717710

この博士にヒドロキシクロロキンを教えてもらったからといっても、博士はワクチン無理の立場。いろいろ矛盾している。ここまで対策して「ただの風邪」はありません。医療業界とつながりがあるのか、医師の言うこと何でも真に受けちゃう人なのかは不明。

米国では、新型コロナウイルスの新規感染者や死者の数が急増しているにも関わらず、驚くほど多くの医療従事者たちが、ワクチンの接種を拒否している。オハイオ州知事のマイク・デワインは12月30日、ワクチンの優先接種の権利を与えられた介護施設の職員の約60%が、接種を拒否していると述べ、「これは困った状況だ」と話した。

売れないんでそりゃ困るわな

画像・動画が欲しければ針だけを腕に挿せば終わり。針も嫌ならCGでOK。「2万パーセント打つ」と豪語する者まで出てくるでしょう。

関連記事

今日も元気に嘘ばっかりつくマスコミと政治家とセレブ。「私もワクチン打ちます」「私も順番がきたら」「私も」嘘つけフランシスコ・ローマ教皇は9日、イタリアのテレビ局とのインタビューで、新型コロナウイルスのワクチン接種[…]

IMG
毒を知っててまともに打つわけなし。

薬屋の嘘は見抜け

これみよがしのアピールをする菅。このやり方をまねて、その他の国会議員も栄養剤を注入していく。コロナワクチンは痛くない痛くないと叫び出し、これでセーフだと他の政治家は菅の後に続いて信用を失います。

上級国民にはいくらでも逃げ道を作ってあります。 ワクチンを打つのは医療従事者を優先と言いながら、医師はワクチンを拒否。

その医師たちは自分が逃げることばかり考えてワクチンの危険性を一切口にせずダンマリ。ワクチンで商売してきたのだから文句はいえません。さすがサイコパスの集合体といったところです。

毒物を体内に注入して免疫力が上がるわけもなく、 病気の原因となるだけです。前もって薬を注入しておけば病気にならない、これが薬屋の作った嘘であり詐欺です。

というわけで、このようなフェイクニュースには気をつけましょう。国営の放送局は堂々と嘘偽りを垂れ流し受信料を取って流します。菅がにんにく注射を打とうが殺人兵器から逃げようが得体のしれない毒物を打なければいいだけです。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!