NO IMAGE

コロナで肺炎減ったのは人工呼吸器使用減のせい:新型コロナウイルス

NO IMAGE
Sponsored link

コロナ騒動下で肺炎患者数がなぜか減少。

医師でなく、コロナウイルスに拍手したほうがいいんじゃないでしょうか。

肺炎患者数が減ったわけ

2020年4月から9月の半年間の医療機関270施設からのデータを分析すると、同期間の入院患者数は1年前に比べ14.3%減少したことが分かった。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行の第1波を受けて感染拡大防止のために政府が緊急事態宣言を発令した真最中の5月の減り方が特に顕著だった。

4月から9月の同データを、疾患別の入院患者数で見ると、「呼吸器系疾患」が大幅に減少した。特に、「ウイルス性肺炎」と「細菌性肺炎」の入院患者数が、それぞれ前年同期比93.8%、48.1%の大幅減を記録した。
https://toyokeizai.net/articles/-/398588

減りすぎだろ

コロナ騒動下において、病院に行く輩が減り、かかりつけ医にだまされる機会が減少しました。肺炎の減少は人工呼吸器の使用が控えられ、肺の損傷が抑えられたからです。

この現実を医師は受け入れられません。
医師が殺ってたみたいにみえるんで。

いままでの肺炎は患者を人工呼吸器で窒息させて殺してただけでした。

人工呼吸器

肺で電子を補給できず血液が酸性化

細菌・ウイルスの自然発生

ウイルス性肺炎・細菌性肺炎死

「お金になるから」と往診までして死にぞこないを探す開業医の存在。年寄りチヤホヤして持ち上げて騙して入院させて人工呼吸器で殺して金儲けです。変なボンベ売りつけられて良くなるどころかフラフラになる老人もいます。

人工呼吸器で肺炎にして殺して死亡診断書は肺炎死でいいや

アルコール消毒、さんみつ回避、努力のおかげという騒ぐ専門家。病院内での肺炎死は人工呼吸器での殺害です。年寄り見つけると手足縛って人工空気を吸わせて窒息させてボロ儲けする医師。

空気の意味も考えず「みんなかやってるから」

軽い気持ちで使用する医師。実態は患者の首締め。肺が悪いから仕方ないんだ、とキレる医師。

悪事を働いて謝罪した医師をみたことないわ……

人工空気・人工酸素は有毒です。毒ガス吸わせるのと変わりません。そりゃ後遺症にもなります。自然の空気でないと電子が補給できず、血液の酸性化が進むだけで回復できません。オカルト医学で犠牲者が続出していたのです。そして死因は肺炎とごまかし窒息死を隠蔽です。

人工呼吸器は疾患の治療にもコロナの時間稼ぎにもなりません。

無能な学者は

「なんでだろう?」

足りない頭をひねっても何も出て来ず。

いままでがおかしかったわけです。

インフルワクチン打たないせいでインフル患者も減った

新型コロナウイルスとインフルエンザのダブルパンデミックが懸念されていたが、2021年2月もインフルエンザの流行は確認されなかった。

調剤レセプトベースで実際の処方動向を把握・分析する医療情報総合研究所(通称:JMIRI、読み:ジェイミリ)のデータによると、2月のインフルエンザ患者数は16年~20年の直近5年間の2月平均と比較して約1070分の1だった。1月も直近5年間の1月平均の1000分の1にとどまった。

インフルエンザ患者数は例年、1月に急増し、2月にピークを迎えるが、今シーズンは患者がほとんど見られないうえ、2月に減少局面に入った。JMIRIは、「今シーズンは季節性インフルエンザの流行なく終焉を迎えそう」としている。https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=70777

毒物打たなきゃ患者も減るだろ普通

毒の注入を金払って受けてたんだからバカみたいな話です。いまさら医師が「インフルパンデミックの犯人は私でした」とは言えません。「インフルがコロナになった」などと髪の毛真っ白オッサン医師連中が寝言をほざいて小遣い稼ぎに励みます。

インフルワクチンで儲からないからコロナワクチンで儲けようと必死のパッチです。

必死のパッチ(読み方:ひっしのパッチ)
極めて必死であることを意味する表現。「必死」という語を強調した最上級とされ、主に関西地方で用いられる表現である。自分の努力などを誇示する際に使用することが多いが、単にギャグとして用いられることもある。

思考能力なし医師が肺炎の元凶

空気の意味も考えず病人みたら脊髄反射で人工呼吸器&窒息死。

これが肺炎死の実態。自分の行う治療行為の性質を考えられない専門家が患者死者を増幅させていました。

どれだけ病人死人作ってたんだよ、医療のおかげとかいってる奴、いままでのが医療のせいだったわけです。いんちき医学を暴く567騒動は神なのでしょうか。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">