5G 電磁波1 健康被害

次世代通信システム「5G」推進と電磁波が人体に与える悪影響

5G 電磁波1 健康被害

次世代通信システム「5G」が発表されて、電磁波による健康被害が懸念されていますが、そもそも電磁波とは一体何なのでしょうか。

そして私たちの体にどのような健康被害を与えるのでしょうか。

電磁波って

電磁波は、空間の電場と磁場の変化によって形成される波のこと。いわゆる赤外線、可視光線、紫外線など光や電波は電磁波の一種である。

電磁波は波と粒子の双方の性質を持つと考えられていて、波長の違いによって名称が変わったり、性質が変化したりします。

通信には欠かせないものであり、医療機関でも切っても切れない仲にあるといってもいいでしょう。

人体への影響

その電磁波が人体に悪影響を与えることがわかっています。

エックス線やガンマ線などの放射線は遺伝子レベルに損傷を与えてがんの原因となります。レントゲン・コンピューター断層撮影(CT)・マンモグラフィーなどが遺伝子レベルで傷を作り、がんを作るということです。

微量だから安心安心とは言っていますがどの程度で微量といえるのかも謎、体内がはっきりと透けて見えるほどの電磁波をあてるのだから微量のわけがないでしょう。

体内の写真を撮ったところで病気の原因がわかるはずもないのですが。血液を放射線や電磁波で酸化させて病気の原因を作っているだけです。

医療関係者でも電磁波の危険性について明るい人はほとんどいないと言ってもいいでしょう。電磁波の危険性を叫んだ瞬間に病院で働くことは不可能となります。

遺伝子レベルの損傷によりがんができるということは、手術や抗がん剤などの薬品では絶対に治らないというのは、足りない頭で少し考えればわかる話です。

第5世代移動通信システム「5G」

超高速でデータ通信が可能になる第5世代移動通信システム「5G」。大容量のデータ転送を行うために高い周波数の電磁波を使用します。

その際に使われるマイクロ波の影響によって、健康被害が懸念されます。しかも5Gは従来の携帯電話のように電波が届きにくいという性質があるので、数十メートル単位で小型基地局をあちこちに立てることになり、そこらへんのご近所で電磁波被曝します。

電磁波とガン

X線・ガンマ線などの電磁波は、遺伝子に損傷を与え発がん性があります。

電子レンジなどで使われる強いマイクロ波も電磁波の一種。人体に悪影響を与える可能性があると言われていますが、あまりにも私たちの日常に根づいているので電子レンジのデメリットは声高には叫ばれていません。

電子レンジから放たれる電磁波の危険性だけでなく、電子レンジから放たれた電磁波を浴びた食品を人間が食べるとどうなるか、という実験もされていません。人体実験の途中ということです。

電子レンジによる健康被害を指摘すれば、大企業や便利さにどっぷりつかった国民は間違いなく怒り出します。

電子レンジの使用を禁止している国もあります。日本国内でも体調不良の原因となっている可能性は高いですがそのことを指摘する専門家は全くいないと言ってもいいでしょう。

食事療法においても、電子レンジで温めたものでは回復力がないので使うのをやめるように、と指導する一派もあります。

コンビニ弁当を抱えながら吐いて倒れる若者
コンビニ弁当を抱えながらよちよち歩きをするお年寄り

自分たちが何を食べているのか分かっていない様子です。

送電線から発生する電磁波も発がん性があると言われており、コーヒーやガソリンエンジンの排ガスと同じくらいの発がんレベルとされています。不動の一位はもちろん抗がん剤で決まりです。

IARC発がんリスク一覧

目に見えないものは「ない」のか?

放射能も電磁波も同様のことが当てはまるのですが、目に見えない物質の危険性に対して科学者や専門家は鈍いということ。そもそも彼らは科学者としての才能が初めからないのです。金の計算しかできない子にいくら言っても無駄です。

目に見えないものは何の影響もない単なるオカルトとでも思い込んでしまうのでしょう。

放射能対策が全く進まないように電磁波対策は全くされません。

病人が急激に増えて

「5人に4人ががんになる時代だから、早期発見早期治療が大切」

とでも騒ぎ出すことが予想されます。医療は金儲けしか考えていません。電磁波を浴びにくい生活をすることと同時に、電磁波だらけの病院もいかないことが最も安全です。

大容量通信やワイヤレス通信で楽しいよ楽しいよ~と叫んでいるうちにみんなで病気になってしまった。その原因を科学者は示そうとせず、危険性を叫んだ瞬間に、頭がおかしいとか、カルト宗教と言われるのがオチ。あまりにも便利な物には裏があると思った方がいいでしょう。

5G 電磁波1 健康被害
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!