Sponsored link
NO IMAGE

「不眠でイライラ」空き家に放火した疑いで慶応大生逮捕 慶大生74%がコロナワクチン接種

NO IMAGE

空き家に放火した疑いで慶応大生を逮捕「不眠でイライラ」 警視庁
https://mainichi.jp/articles/20220131/k00/00m/040/067000c
速報

毎日新聞 2022/1/31 12:43(最終更新 1/31 12:46)

自宅近くの空き家に侵入して放火したとして、警視庁捜査1課は31日、〇〇を非現住建造物等放火と邸宅侵入容疑で逮捕したと発表した。「ライターで火をつけた」と容疑を認め、「不眠症で体調が悪く、イライラしていた」と供述しているという。

逮捕容疑は2021年11月13日午前3時40分ごろ、自宅近くの空き家に侵入して火を放ち、2階建ての建物の一部約60平方メートルを焼損させたとしている。

慶大生74%が接種 大学が「一番心配だったこと」とは
2021年7月26日 14時00分

https://www.asahi.com/articles/ASP7R6S6HP7QUTIL015.html

新型コロナウイルスワクチンの職域接種に、首都圏の大規模大学のなかでいち早く名乗りをあげた慶応大。すでに5万人近くに対して1回目の接種を行ったという。なぜ対応が早かったのか。接種の現場で見えた課題は。学生に向けて発したメッセージの背後にあった苦い出来事とは――。職域接種に関する学内の責任者で、今年5月まで慶応大病院長だった北川雄光・慶応義塾常任理事(60)に聞いた。

――大学での職域接種は6月21日から始まりましたが、この日に着手できたのは慶応大を含め全国で17大学、東京都内では3大学のみです。なぜ、この早さで始められたのでしょう。

医学、看護医療、薬学という医療関係の3学部があって、うち手が確保できたからです。信濃町(東京都新宿区信濃町の慶応義塾大学病院)で医療従事者4500人の接種を終えていたので、接種の進め方のノウハウはありました。

Sponsored link

スパイクタンパク脳梗塞手前 プリオン病

学生がおかしくなることには一切の心配ナシ

大学受験も危険だわ
入学したら落とし穴があるなんて

関連記事

コロナワクチンとプリオン病の関係を指摘する論文をみていきます。https://medicalveritas.org/covid-prion-disease-risk-from-pfizer-mrna-vaccine/#Rep[…]

IMG
Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!! Ad blocker detected!!!

閲覧していただいてありがとうございます!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kenkou-maintenance.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新して閲覧する」をクリックしてください。

Thank you for browsing!

We have detected that you are using a browser extension to block ads.

Please disable your browser\\\'s ad blocker or other features, or add the kenkou-maintenance.com domain to your whitelist and click \\\"更新して閲覧する\\\".