Sponsored link
NO IMAGE

【モッタイナイ】小池都知事がモデルナ3回目接種

NO IMAGE

小池都知事が3回目接種 モデルナ製 余剰分出て「もったいない」
2/8(火) 9:21配信https://news.yahoo.co.jp/articles/e3583d0cd24f6bf915ad554a94c2f5dea23cf5a4

小池百合子知事は7日夕、新宿区の都庁45階南展望室に設置された大規模接種会場で、新型コロナウイルス3回目のワクチン接種を受けた。米モデルナ社製で、1、2回目は米ファイザー社製だった。

警察や消防職員を対象にしたワクチンに余剰分が出て、急きょ接種が決まった。小池氏は「もったいないので打たせてもらった。(1、2回目と3回目の種類が異なる)交差接種は問題ないと聞いている。(皆さんも)検討してほしい」と呼びかけた。

都の大規模接種会場は7日時点で5カ所あり、医療従事者や警察、高齢者施設職員らを対象に1日約7500人規模で接種を進めている。

Sponsored link

都民の生命はもったいなくない

もったいない(勿体無い)とは、物の本来あるべき姿がなくなるのを惜しみ、嘆く気持ちを表している、日本語の単語である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/もったいない

「勿体無い」は、もともと「不都合である」、「かたじけない」などの意味で使用されていた。現在では、それらから転じて、一般的に「物の価値を十分に生かしきれておらず無駄になっている」状態やそのような状態にしてしまう行為を、戒める意味で使用される。

他の国は廃棄してるわ

MOTTAINAI・もったいない運動
https://ja.wikipedia.org/wiki/もったいない

ワンガリ・マータイ氏
ワンガリ・マータイは、ケニア出身の環境保護活動家である。環境分野で初めてノーベル平和賞を受賞した人物でもある(2004年)。

『MOTTAINAI』との出会い(2005年2月)
京都議定書関連行事のため、毎日新聞社の招聘により日本を訪問。その時、同社編集局長とのインタビューで「もったいない」という言葉を知る。
「もったいない」は”wasteful”と同じ意味であって、両方の言葉は環境問題を考えるに重要な概念と話したという。
同年2月17日に、当時の内閣総理大臣・小泉純一郎と会談した際、”wasteful”という言葉を使用したが、「もったいない」という言葉を使ったと報道された。
同年3月には国連女性地位委員会で出席者全員に「もったいない」と唱和させたりするなど、世界へこの語を広めようとしている。

毒チンMOTTAINAI

魂売りすぎだろ

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!! Ad blocker detected!!!

閲覧していただいてありがとうございます!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kenkou-maintenance.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新して閲覧する」をクリックしてください。

Thank you for browsing!

We have detected that you are using a browser extension to block ads.

Please disable your browser\\\'s ad blocker or other features, or add the kenkou-maintenance.com domain to your whitelist and click \\\"更新して閲覧する\\\".