Sponsored link
NO IMAGE

ワクチン誘発性エイズVAIDS

NO IMAGE
Sponsored link

ワクチンを打った人の免疫力が低下することがすでに報告されています。血液を汚しまくればそうなるのは自明ですが、医師たちが目先の欲望を満たすためにやってしまったのですから仕方ありません。

完全なワクチン接種者はすでにワクチン誘発性エイズに苦しんでいる可能性が政府データより示唆される

2022年2月10日(木)

https://citizens.news/592962.html

武漢コロナウイルス(Covid-19)「ワクチン」の長期的影響は、ついにワクチンが原因のエイズとして定着しつつあることが、最新のデータで明らかになった。

英国では、政府のデータによれば、「完全なワクチン接種を受けた」英国人の数は、注射された人の多くが自己免疫疾患で苦しんでいることから、すでに戻れない地点に達している可能性があるとのことである。

英国健康安全局(HAS)が発表した最新の数字では、ワクチン接種者の間で「症例」が大量に増加していることが指摘されている。一方、ワクチン未接種の人たちは、ほとんど元気だ。

「明らかにわかるように、ワクチン未接種者は完全接種者よりも多くの制限を強いられているにもかかわらず、イングランドでは完全接種者のパンデミックが非常に進んでおり、2022年1月には18歳以上のワクチン接種者全体が167万件という衝撃的な症例を記録したのに対し、18歳以上の非接種者はわずか22万8750件に過ぎない」と、Daily Exposéは報告しています。

Daily Exposéは、政府が報告する際に、2種混合や3種混合を含む「完全接種者」と「未接種者」の区別をしていないため、独自の計算方法でその差を求めました。

これらの方法に基づいて、Daily Exposéは、イギリスにおけるコロナ注射の現実の効果は、実際にはマイナス183パーセント、つまりマイナスの効果であることを突き止めたのである。

つまり、注射をすると免疫力が低下し、その免疫力が時間とともに低下するため、VAIDS(ワクチン誘発性エイズ)という新たな呼称が生まれたと報告した。

「これは、完全なワクチン接種を受けた成人は、ワクチン未接種の成人に比べて、Covid-19にかかりやすいことを意味します」「これがワクチン接種が英国の人々にしたことです」とDaily Exposéは報告しています。

コロナ「ワクチン」は自然免疫機能を永久に損傷するようである。

ところで、ワクチンの効果というのは、実はワクチンの指標ではない。実は、ワクチン接種者の注射後の免疫系のパフォーマンスを、「純血」の免疫系のパフォーマンスと比較した指標なのです。

いわゆるコロナ「ワクチン」を含むワクチンの考え方は、外来侵入物、この場合はSARS-CoV-2のスパイクタンパク質を認識するように免疫系を訓練することである。

人工的なスパイクタンパク質の断片を導入することによって、あるいはmRNA(メッセンジャーRNA)注射の場合には、体が自らスパイクタンパク質を作り出すための青写真を描くことによって、これを行うのである。

このようなスパイクタンパク質やスパイクタンパク質の設計図は、しばらくすると消えてしまい、あとは体が処理するようになるというのが、これまでの主張だった。しかし、最初のインパクトは、長期的には身体にどのような影響を与えるのだろうか?

その答えは、免疫系が弱体化するだけでなく、最終的には破壊の道を歩むことになる。免疫系は時間とともに衰え続け、刺された人はエイズ患者のようにあらゆる病気にかかりやすくなるようだ。

この問題は、免疫システムが本来の自然な状態に戻っていないことである」とDaily Exposéは報じている。「もしそうなら、Covid-19に感染した場合の結果は、ワクチンを接種していない人々の結果と同じになるはずです」

「言い換えると、免疫システムが弱り続けることは、ワクチン接種をしていない集団の方が、免疫システムの性能が良いことを意味し、Covid-19注射が、完全なワクチン接種者の免疫システムを壊滅させていることを意味します」

外挿すると、Daily Exposéは、現在、完全ワクチン接種の英国人は、平均して、ワクチン未接種の人に比べて、ファウチ風邪に対する免疫力が65%低下していると断定しています。これでは、蔓延を食い止めることはできない。

「英国の平均的なワクチン接種者は、ある種のウイルスや癌と闘うための免疫システムが最後の35%まで低下している」とDaily Exposéは付け加えている。「問題は、彼らの免疫システムの残りの35%が、いつ枯渇するのかということです」

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!! Ad blocker detected!!!

閲覧していただいてありがとうございます!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kenkou-maintenance.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新して閲覧する」をクリックしてください。

Thank you for browsing!

We have detected that you are using a browser extension to block ads.

Please disable your browser\\\'s ad blocker or other features, or add the kenkou-maintenance.com domain to your whitelist and click \\\"更新して閲覧する\\\".