Sponsored link
NO IMAGE

ワクチン打ちたい個人の意思の尊重

NO IMAGE

フレイルに相当する、食欲不振・圧迫骨折などで入院中の90歳近い男性。

◯患者「近々3回目のワクチン接種があり確実に受けたい」
□医師「3回目のワクチン接種が逆に体調を悪くする場合があります。」
◯患者「自分にはそんなことはないよ。」

個人の意思の尊重について考えさせられる。

Sponsored link

医者が毒チン止めてやんなくてどうすんだよ

患者に「薬くれ」っていわれて配る医師とか

パターナリズム(英: paternalism)とは、強い立場にある者が、弱い立場にある者の利益のためだとして、本人の意志は問わずに介入・干渉・支援することをいう。親が子供のためによかれと思ってすることから来ている[要出典]。

日本語では家族主義、父権主義、家父長制、中国語では家長式領導などと訳される。語源はパトロンの語源となったラテン語の pater(パテル、父)である。同じ語源をもつ英語の「ペイトロナイズ(patronize )」では「子供扱いをする・子供だまし(転じて「見下す・馬鹿にする」とも)」という意味になる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/パターナリズム

馬鹿を強制的に止めるのにあるのがパターナリズムなんだろ

人権制限のために使ってるのが現状
患者に無理やり抗がん剤打って殺害とか

医師も馬鹿だらけだからしゃーない

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!! Ad blocker detected!!!

閲覧していただいてありがとうございます!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kenkou-maintenance.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新して閲覧する」をクリックしてください。

Thank you for browsing!

We have detected that you are using a browser extension to block ads.

Please disable your browser\\\'s ad blocker or other features, or add the kenkou-maintenance.com domain to your whitelist and click \\\"更新して閲覧する\\\".