Sponsored link
NO IMAGE

3回目だけモデルナ製の交互接種 抗体の値が上昇する一方で副反応が多い

NO IMAGE

3回目モデルナの交互接種 抗体の値高く、発熱も高頻度

2022年2月18日 21:46 (2022年2月19日 5:16更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA18AQA0Y2A210C2000000/

新型コロナウイルスワクチン接種後の副作用について、米ファイザー製を2回接種した後に米モデルナ製の3回目接種を受ける「交互接種」では、3回すべてファイザー製だった人よりも発熱や倦怠感などが起きやすいことが分かった。体内で感染などから身を守る「抗体」の値はモデルナ製でより高まったという。病気休暇をとった人の割合はどちらも接種者の1割程度だった。

厚生労働省の研究班が中間解析の結果をまとめ、18日の専門部会で示した。副作用の頻度は交互接種を選んだ約400人と、3回ともファイザー製を打った約2600人を比較した。

3回目にモデルナ製を打った交互接種の人の場合、68%で37.5度以上、49%で38度以上の発熱があった。3回ともファイザー製だった場合はそれぞれ40%と21%にとどまった。どちらも発熱は接種2日後までに集中した。

モデルナ製では全身の倦怠(けんたい)感が78%、頭痛は70%の人で生じた。ファイザー製の同69%と同55%よりも頻度が高かった。接種部位の痛みを感じた人はどちらも9割を超えた。

接種から約1カ月後に測った抗体はどちらも接種前より増えていた。交互接種では接種前の68倍になった一方、ファイザー製では54倍だった。3回目にモデルナを選んだ約230人とファイザー製の追加接種を受けた約400人で比べた。

研究班の伊藤澄信・順天堂大客員教授は「モデルナ製の効果が少し高い」と推察する。効果と副作用のバランスがワクチンを選ぶポイントになるという。

Sponsored link

毒性が強いから抗体価が高まってるだけ

赤血球 + 毒 → 抗体

☓ 抗体の値が上昇する一方で副反応が多い
◯ 抗体の値が上昇してるので副反応が多い

抗体はワクチン後遺症の原因になるのがオチ

関連記事

モデルナのコロナワクチン成分SM-102の情報です。https://www.caymanchem.com/msdss/33474m.pdf1 識別情報- 製品名- 商品名: SM-102- 商品番号: 33474[…]

IMG
関連記事

モデルナがオミクロン株対応を発表 3回目接種や倍量接種の検証、特化型ワクチン開発などhttps://news.yahoo.co.jp/articles/f8e12b361a3695fcc8159d9eb1befb0aec91e35f[…]

IMG
Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!! Ad blocker detected!!!

閲覧していただいてありがとうございます!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kenkou-maintenance.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新して閲覧する」をクリックしてください。

Thank you for browsing!

We have detected that you are using a browser extension to block ads.

Please disable your browser\\\'s ad blocker or other features, or add the kenkou-maintenance.com domain to your whitelist and click \\\"更新して閲覧する\\\".