Sponsored link
NO IMAGE

ナダル 新たな問題発生「うまく呼吸できない」

NO IMAGE

ナダルに新たな問題発生か「うまく呼吸できない」
3/21(月) 17:00配信https://news.goo.ne.jp/article/tennis365/sports/tennis365-202203_135426

現地20日、「ATP1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月9日~3月20日/ハードコート)決勝で第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第20シードのテイラー・フリッツ(アメリカ)に3-6、6-7(5)で敗れた。試合中から苦しそうな様子を見せていたナダルは、身体上の問題を抱えていたことを明かしている。ATP(男子プロテニス協会)公式ウェブサイトなど複数のメディアが伝えた。

波に乗り切れないこの試合中、ナダルは第1セット終了後と第2セット第9ゲーム終了後の2回、メディカルタイムアウトを取っている。1回目の処置はコート外で行われたが、2回目はコート上で受けたため、背中をフィジオに押された彼が苦しそうに顔をしかめる様子がテレビカメラに捉えられていた。

ナダルは試合後、敗れたのはフリッツがいいパフォーマンスをしたからだと強調したものの、身体に異変を感じていることを認めた。この異変は、第19シードのカルロス・アルカラス(スペイン)との準決勝途中から始まったという。

「正直、痛みがある。うまく呼吸できないんだ。肋骨に何かあるのかはまだわからないけど、呼吸するとこの中(胸を指さして)が針でずっと刺されているみたいに痛む。あまりにも痛くて、少しめまいがしたよ。このせいでいろんな不都合が起きている。痛いだけでなく、うまく呼吸できないから気分が良くないんだ」

「僕は気分が激しく上下するような人間じゃない。基本的に落ち着いていて、すべてを俯瞰的に見ている。もちろんここ2ヶ月はとても素晴らしく、忘れられないようなものだったし、感情を大きく揺さぶられた。その数ヶ月前には思いもしなかったようなことを体験できたよ。これからはなるべく早く呼吸の問題を解決し、クレーシーズンをスタートさせたい。何が起きているのか、回復するために何をしなければならないのか、どのくらいかかるのかといったことはまだわからないけどね」

ジョコビッチ ワクチン未接種 四大大会に出場しない可能性示唆
2022年2月15日 22時31分

テニス男子シングルスの世界ランキング1位で、新型コロナウイルスのワクチンをめぐって先月の全豪オープンの欠場を余儀なくされたノバク・ジョコビッチ選手が海外メディアの取材に応じ、ワクチンの未接種について「その代償を払う用意がある」と述べ、今後、ほかの四大大会にも出場しない可能性があることを示唆しました。

ジョコビッチ選手はイギリスの公共放送BBCの取材に応じ、ワクチン接種について「私は一度も反対したことはない」と子どもの頃に接種の経験があることを明かしたうえで、「自分の体に何を入れるのか、常に選ぶ自由がある」と述べました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220215/k10013485981000.html

Sponsored link

健康のが大事

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!! Ad blocker detected!!!

閲覧していただいてありがとうございます!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kenkou-maintenance.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新して閲覧する」をクリックしてください。

Thank you for browsing!

We have detected that you are using a browser extension to block ads.

Please disable your browser\\\'s ad blocker or other features, or add the kenkou-maintenance.com domain to your whitelist and click \\\"更新して閲覧する\\\".