NO IMAGE

新型コロナワクチンを打たないほうがいい理由10選

NO IMAGE
Sponsored link

評判の悪い新型コロナワクチン。どうして打たないほうがいいのでしょうか。

人々の健康を失うから

新型コロナワクチンは毒物です。
打てば健康を失います。

打った人の体調不良の報告があがっています。

末端の医師が必死に隠蔽していますが、体調が悪くなる物質を注入して病気の予防は不可能です。

その毒性は従来のワクチンの程度を超えています。
打った後卒倒する死亡するなど、これは薬ではないのは明白です。

子供の健康を奪うから

毒で自分の健康を失うだけではありません。
新型コロナワクチンには流産・胎児への障害が指摘されています。
妊婦やこれから出産を迎える女性はさけるべきです。
男性も生殖機能に悪影響があるとされています。

また授乳でもワクチンを打ってできたスパイクタンパクが感染し悪影響を与えるとされています。

十分にテストされていないから

治験がなされていないどころか今テストをしている最中です。人々がどんなザマになるかを実験している最中です。

だから医師は打たないしワクチン打ったフリして逃げているのです。てん○うも(家畜は)お先にどうぞといっています。

バタバタ倒れている人がいるのに人体実験に参加したいと思いますか。

時間と金を失うから

健康を失えば、いろんなものを失います。

寝込んで時間を失い、働くことはできなくなります。収入は減り、体調不良を改善させようと余計な出費もかかります。

無料で打てるワクチンで大変な損害に見舞われます。
ただほど怖いものはありません。

旅行にいけなくなるから

旅行には健康でないと行けません。
楽しみもなくなります。
旅行が楽しみたいなら変な薬を体内に注入するべきではありません。

事故を起こす巻き込まれるから

判断能力が落ちます。

運転中にくも膜下出血を起こし気を失い他人に車をぶつけ、
大事故を起こします。

ワクチン打ったなら年齢にかかわらず免許は返納するべきです。

薬剤耐性をもつウイルスに変異するから

薬品を注入していると薬は効かなくなります。人は体内から細菌やウイルスが発生します。薬品で殺そうとしても薬品の効かないウイルスが出現し殺せなくなります。

体調が悪くなっても自然治癒ができなくなり、軽い風邪になっても回復できなくなります。

この新型コロナワクチンには免疫機能を破壊する効果があると指摘する者もいます。

周囲に感染させるから

自分だけではなく、周囲に感染させるリスクがファイザーの公式文書には指摘されています。

体の弱い人に移せばその方の生命を危険にさらすことになります。
あなたが殺したことになります。

周囲に迷惑をかけるから

具合が悪くなれば、食事・炊事洗濯も他人に頼むことになります。
他人に生活の世話をまかせきりにすれば無力さを実感し、迷惑をかけてる負い目を感じるでしょう。

異常な死に方をすると周囲の悲しみが大きくなります。

「どうして止めてやれなかったんだ」と周囲は自分を責め後悔に苛まれ、騙してワクチンを打った医師を恨み、復讐の念が沸き起こることになります。

あなたが、馬鹿げた糞テレビを安易に信じたおかげで一生消えない十字架を周りの人に背負わせることになるのです。

得体が知れないから

なぜ中身のわからない物体を体内に注入するのでしょうか。

他人のにぎったおにぎりが汚いので食べられない者が増え昨今、中身の不明な薬品をよろこんで注入するのは矛盾しています。

テレビやラジオに出演する専門家と呼ばれる輩は誰一人、このワクチンに含まれる成分を解説していません。口が避けても言えない成分が含まれているからです。

副作用が酷いから

薬品には副作用があります。

ギランバレー症候群
急性散在性脳脊髄炎
横断性脊髄炎
脳炎/骨髄炎/脳脊髄炎/髄膜炎/髄膜炎/
脳軟化症
痙攣/発作 脳卒中
ナルコレプシー/脱力発作
アナフィラキシー
急性心筋梗塞
心筋炎/心膜炎
自己免疫疾患
死亡
その他の急性脱髄疾患
非アナフィラキシー性アレルギー反応
血小板減少症
播種性血管内凝固症候群
静脈血栓塞栓症
関節炎および関節痛/関節の痛み
川崎病
小児の多系統炎症性症候群
ワクチン強化疾患

新コロワクチンにこんな副作用があるのをご存知でしょうか?

医師はこれらの病を知っていますが治療することは不可能です。
知っているのと治せるのとは違います。

彼らは風邪も治せない集団です。悪化させたり殺したりして死亡診断書にウソばかり書いています。

死ぬまで副作用と付き合って行かなければならなくなります。病気にするのは簡単ですが治すのは至難の業です。

医療に助けてもらえないから

医師に泣きつけば助けてもらえると甘くみていませんか。人間にできる仕事には限度があります。

多くの人がワクチン打って体調が悪くなれば対処できる人員が割かれます。助けてもらいたくても助けてもらえなくなる人が出てきます。

医療に助けてもらえると思わないでください。このワクチンが毒かどうかも判断できない医療は無力です。

フェイクメディアが調子に乗るから

かんたんに騙せるからと調子に乗ってどんどんインチキニュースを流すようになります。

誰も責任を取らないから

政府・専門家やマスコミを信用するのは。いい加減にしたほうがいいです。誰も責任を取りません。被害者が訴えても政府は弁護士集団を用意し、政府の選んだ最高裁判所裁判官が政府を勝たせます。はじめから危険なことはやらないことです。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">