NO IMAGE

コロナワクチン効果があると期待できると騒ぎまくるおかしな医師の精神構造

NO IMAGE
Sponsored link

ワクチンが効くと考える期待できる言われていると騒ぎ立てる専門家

これだけ死んでるのに「効くと考えられる」と言って聞きません。
一人でも死人が出た以上ワクチンは毒であり
毒を注入して病が予防てきることは絶対にありません。
病気の原因になるだけです。

なのに、

ネットで嘘をばらまいたり
屁理屈こね回したり
発狂したり
暴言吐いたり
ワクチン打ったようにみせかけるフェイク画像や動画をアップしたり

こんな輩が現れます。こんなに暴れているのがみんなの大好きな医師や学者などですから驚きです。

はっきりいってキ◯ガイです。真面目そうな彼らが、どうしてこんなに発狂してしまうのでしょうか。

医師が患者を殺すとどうなるか

医師が患者を殺すとします。すると、

自分のせいじゃない

患者が悪い

医療行為に罪はない患者が悪い

医療行為でまた殺す

殺した現実を捻じ曲げて自分が活躍したと偽の記憶を作ります。出版・テレビ出演・講演会に精を出しゴマカシます。

医療行為以外の行為で(自分のやった)医療行為は悪くないと埋め合わせしようとします。

医療行為のメリットだけを強調、医療行為だけは因果関係から除こうとします。

最後には潜在意識から殺した記憶がフラッシュバックして自殺。
突然山に登って遭難したり事故ったり。

いきなり山に登り始めて死ぬ医師は結構いますが、これがオチです。

自分の罪は自分中にあるため、どこまで逃げても逃げ切れません。
医師の自殺が多いのはこのメカニズムがあるからです。

ほとんどの医師は精神病

解離性同一性障害(かいりせいどういつせいしょうがい、英: Dissociative Identity Disorder ; DID)は、解離性障害のひとつである。かつては多重人格障害と呼ばれていた。

解離性障害は本人にとって堪えられない状況を、離人症のようにそれは自分のことではないと感じたり、あるいは解離性健忘などのようにその時期の感情や記憶を切り離して、それを思い出せなくすることで心のダメージを回避しようとすることから引き起こされる障害であるが、解離性同一性障害は、その中でもっとも重く、切り離した感情や記憶が成長して、別の人格となって表に現れるものである。wiki 解離性同一性障害

他人を殺すことは「本人にとって堪えられない状況」なのです。

医師の大半は解離性同一性障害になっています。抗がん剤を内緒で打って病気で死んだようにみせかけるなどはこの精神病です。感覚が麻痺しているわけです。このような医師を放っておくと患者がどんどん殺されます。自分から逃げようとすると同じ罪を馬鹿みたいに重ねるようになりますが、解離性同一性障害の特徴です。

解離性同一性障害の知識自体がトラウマであり学者でさえも避けたがります。目の前の犬の糞を自転車でよけるように専門書の特定の部分のみを読み飛ばします。

精神科医ですらこの状態です。自分の病識はないのが通常です。減薬断薬を主張しながら多剤処方をしてしますのです。まるで催眠にでもかけられたかのように。

解離性同一性障害を薬品で治そうとして自殺が多発します。薬剤で記憶を思い出させないようにしても逆効果ということです。

有名な精神科医ですら解離性同一性障害になると口をつぐみます。自分の抱える問題と向き合うことになるからです。解離性同一性障害と一切関係のない無意味な研究にわざと没頭します。うつ病・統合失調症・発達障害などまったく意味のない事項に。

出世したり、カネをもうけたり有名になることよりも「本人にとって堪えられない状況」を受け入れることのほうが何百倍も困難です。医師の自殺が多発するのはここに原因があります。

自分が何をやってるかわかってる?

無残な死を迎えたくなければ、己の罪を嘘でゴマカして現実逃避しないことです。医療行為の無力さを受け入れて、身体にダメージを与えない方法を採用すること、ワクチンや医療行為は危険であり、医療は風邪すら治せない、という現実と受け入れることです。

医師にとってワクチン否定は「本人にとって堪えられない状況」ですから、医療行為の正当化と医療行為以外の原因をでっちあげます。食事療法なんかで治ったら困る。具合が悪くなってほしい、と願う医師もいます。

自分の重ねた罪から逃れるために。

「コロナワクチン効果ある」
「副作用じゃない寿命だ」

とか言っている医師は、

「患者が死んだのはオレのせいじゃない」

と無意識に叫んでるだけ。
相当殺してきたんでしょう。屁理屈こねてるのはみんなこれです。

無意識的なので自分でもわかっていません。自分のことは一番見えにくいのです。

治療に失敗するのは方法に問題があるわけですが、同じ間違いを繰り返すのは人間に問題があります。治療などとほざき回り現実逃避を繰り返す医師という人間に。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">