NO IMAGE

コロナ騒動にある2つの大嘘

NO IMAGE
Sponsored link

コロナ騒動には2つの大嘘が大きな役割を果たしています。

親なしでウイルス細菌が発生するウイルス自然発生を否定したこと

抗体が病気から守ってくれる抗体詐欺

この2つです。

ウイルス自然発生を否定 → PCR詐欺
抗体詐欺 → ワクチンハザード

ウイルス自然発生

ウイルスは感染しなくても体内から発生します。体内から湧いて出てくるわけです。

PCRで体内の細胞が破壊されて生まれたウイルスで陽性になるわけです。
感染して免疫によって撃退されたウイルスの死骸ではありません。
感染によるウイルス侵入しかない、は思い込みです。

自分の体内から生まれたウイルス陽性であって新型コロナウイルス陽性ではありません。
非感染の陽性者を作ってるだけです。ウイルスの残骸を拾ってるという方もいますが、自分の細胞の残骸です。人間が生きてる限り、いつまでもこのPCR詐欺は継続できます。

激しい体操やって陽性判定
「金のこのオレが陽性のわけない」とPCRを連続して陰性だしドヤ顔。
激しい体操で細胞が壊れウイルス発生。自分の体内から生まれたウイルス陽性になったわけです。

元気すぎるスポーツ選手がアホなPCR検査で、自分の体内から生まれたウイルス陽性になり隔離してるわけです。新型コロナウイルスにかかったと妄想に怯えながら。

抗体が守ってくれる

抗体がこれから守ってくれる(良い)原因物質になる、は嘘です。
毒から守った(悪い)結果抗体化しただけ

良い原因と悪い結果をすり替えた詐欺でした。

良い原因を作ろうと寝るまも惜しんで必死こいて研究し、悪い結果を引き起こすワクチン完成。

スパイクタンパクを作り体内の抗体が記憶し新型コロナから守ってくれる

というのは妄想で、

異物を赤血球が補足して病原体(抗体)になり血管に詰まり死亡

が現実でした。

ワクチン打った後には何も守ってくれません。病原体が増えていろんな病にかかりやすくなります。

ワクチンにメリットはありません。体内に病原体が増えただけです。中和抗体とは病原体のことでした。

「毒を薄めて注入すると病気になる」という真っ当なことをいうと、「お前は反ワクチンの陰謀論者で気が狂っている」と怒られてしまいます。

病原体が増えたら病気になるだけです。抗体依存性感染増強などとはいいますが、抗体という病原体が増えて具合が悪くなってるだけですから当たり前といえば当たりまえです。

「副反応じゃない抗体ができてる反応だ」と専門家はいいますが確かに抗体ができています。その抗体こそが病原体なのですが。

治療とはこの抗体(病原体)を減少させることに他なりません。血液を弱アルカリ性のいい状態にすることで、アルカリ性食品を食べる食事療法が基本です。

教科書も学者もインチキ真に受けて

教科書もデマだらけです。

細胞が分裂して増える
遺伝子がコピーされて新しい細胞ができる

これらは嘘です。はたらく細胞とか読んでるとアホになります。ワクチンを正当化するためにこのタイミングで発売されたことに疑いを持ちましょう。デマに洗脳されるだけで何の利益もありません。カネのムダです。世界の一流学者ですら抗体を作ると防げると嘘を信じて騙されて毒ワクチンを作ってしまったのですから。

細胞と遺伝子の大前提は「妄想」といってもいいでしょう。科学ではなく宗教です。学生から学者までハチマキまいて嘘勉強して喜んでいますが、必死に勉強するとわけがわからなくなります。だって嘘&妄想理論ですから。コンビニ本で真実が掴めるなら苦労しません。

嘘を勉強してたら、毒を注入すれば病気が防げると発狂し専門家が皆殺しに走った歴史的事件となりました。

デマを信じて病原体を作る薬品研究に没頭してジェノサイド。嘘に気が付かないアホな科学者が、いまになって大変なことをしたと懺悔。ヤブ医者どもが嘘本信じてカネ欲しさに毒で無辜の民を殺しまくり、因果関係ないと詐欺して逃げ回ります。うまいこと使われたことにすら気が付かないままで。

高知能 方向間違え たたのキ◯ガイ

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">