NO IMAGE

ワクチン死をコロナ死で隠蔽

NO IMAGE

救急隊員「新型コロナに感染し死亡」大阪市消防局の50代隊員 1回目のワクチン接種は終えていた
6/4(金) 12:24配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/909e6cd85faf227e2d7da0a7cc186e23efad9c63
大阪市消防局の救急隊員が新型コロナウイルスに感染したあと、2日死亡していたことがわかりました。

大阪市消防局によると、2日に死亡したのは、救急隊員の50代の男性です。

男性は、5月5日に新型コロナの陽性が確認され、息苦しさを感じるなど症状が悪化したため入院しました。

男性に基礎疾患があったかどうかについては明らかにされていませんが、1回目のワクチンの接種を終えていたということです。

男性は、新型コロナ患者の救急搬送に携わったこともあるということですが、保健所によると、勤務先の消防署でクラスターが発生していないことなどから、感染経路は不明だということです。

大阪市消防局では、これまでに101人の新型コロナへの感染が確認されていて、「優秀な職員を失ったことは非常に残念。

安全な活動につなげるため感染防止対策の徹底を図っていく」としています。

ワクチン死をコロナ死で隠蔽。あからさまです。
見境なく殺ってきます。偉い人は生理食塩水だから安心安全。
PCR詐欺が諸悪の根源

ワクチン

細胞破壊

細菌ウイルス発生

PCR陽性

感染経路は不明 → ワクチンが感染経路
優秀な職員を失ったことは非常に残念 → ワクチンパワハラ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!