NO IMAGE

コロナワクチン成分が拡散して薬臭い祭典に

NO IMAGE
Sponsored link

ワクチンの成分が薬臭くて外を歩けなくなっちゃった……

外を歩くのも大変な状況になってきました。ワクチンの成分を放出している人が外に増えて大変なことになっています。

歯医者の臭い
イソジン臭
ケミカル臭
カーボン臭
ハイター臭

このような口コミがみられます。とにかく化学的な臭さであることは間違いありません。

薬臭い老人が増殖

薬のような変なにおいがするというのが一般的な見解です。気持ちの悪い薬のような臭いがする老人が、そこら辺をうろちょろしているわけです。買い物に出かけるだけでも気が気ではありません。

「戦争を経験して物の少ない時代を頑張って厳しい時代を生き抜いてきたんだ、それに比べて今の若い人たちは恵まれているんだこの腑抜けが」と普段からシップ臭い老人が戦争や厳しい時代を生き抜いたのにもかかわらず大本営発表を真に受けまんまと毒チンに引っかかり薬臭さが数倍にハネ上がります。

世界大戦は2回で終わりとても思い込んでいるのでしょう。

コロナウイルスと呼ばれるものから自分だけ感染を逃れたくて毒に殺到。ひっくり返って死んでるわけです。言い方はひどいですが、欲が深すぎて引っかかっているのです。団塊世代あたりの欲の深さは称賛に値します。それに病院大好きっ子も多いです。

電車の中は異様な臭いが充満。ALC-0315やSM-102を吸わされ大変なことになっています。ワクチン打った薬臭い老人が「俺はもう打ったコロナに勝った」とガンガンに外に出て電車に乗ってきてALC-0315やSM-102を撒き散らかします。

ALC-0315([(4-ヒドロキシブチル)アザンジイル]ジ(ヘキサン-6,1-ジイル)ビス(2-ヘキシルデカン酸))
合成脂質。無色透明の油状物質で、バイオンテック社とファイザー社のSARS-CoV-2ワクチン「BNT162b2」の成分として注目されている。具体的には、医薬品の有効成分である脆弱なmRNAをカプセル化して保護する脂質ナノ粒子(LNP)を形成する4つの成分のうちの1つ。 このナノ粒子は、in vitroおよびin vivoにおいて、治療に有効なオリゴヌクレオチドやmRNAなどの核酸の取り込みを促進する。
生理的pHでは、ALC-0315は窒素原子でプロトン化されてアンモニウムカチオンとなり、アニオン性であるメッセンジャーRNA(mRNA)に引き寄せられる。

https://en.wikipedia.org/wiki/ALC-0315

SM-102(ヘプタデカン-9-イル 8-((2-ヒドロキシエチル)(6-オキソ-6-(ウンデシルオキシ)ヘキシル)アミノ)オクタノエート)
イオン化可能なアミノ脂質。脂質ナノ粒子の形成において他の脂質と組み合わせて使用される。SM-102を含む脂質ナノ粒子にmRNAを含むルシフェラーゼを投与すると、マウスの肝内ルシフェラーゼの発現が誘導される。

SM-102を含む製剤は、mRNAベースのワクチンを送達するための脂質ナノ粒子の開発に使用される。SM-102はModerna COVID-19ワクチンの一部。 しかし、研究用化学物質であるルシフェラーゼはModerna COVIDワクチンの一部ではない。そのため、溶剤の危険性を反映した製品安全データシートが必要となる。2021年5月19日、脂質の製造元であるケイマン・ケミカル・カンパニーは、SM-102には複数のグレードがあるとの声明を発表。この声明では、医薬品の有効成分として使用される場合の脂質は、適正製造基準に従っていることを確認した。また、セントルイスにあるワシントン大学の医師で脂質生物学者であるニコラス・デビッドソン博士によれば、クロロホルムは輸送用の溶媒として使用されており、ワクチンの構成要素にはならないとのことである。

https://en.wikipedia.org/wiki/SM-102

第四級アンモニウムカチオン
第四級アンモニウム塩は抗菌性も持つ。ある第四級アンモニウム化合物、特に長鎖アルキル基が含んでいるものは、抗菌剤や消毒薬に使われる。たとえば塩化ベンザルコニウム、塩化ベンゼトニウム、塩化メチルベンゼトニウム、塩化セチルピリジニウム、セトリモニウム、塩化ドファニウム、臭化テトラエチルアンモニウム、塩化ジデシルジメチルアンモニウム、臭化ドミフェンなどがある。真菌、アメーバ、エンベロープを持つウイルスに対しても、細胞膜を破壊することにより作用する。

健康への影響
第四級アンモニウム化合物は健康にさまざまな影響を与える。例を挙げていくと、軽度の皮膚や呼吸器の炎症から皮膚の焼灼性熱傷、胃腸炎、吐き気、嘔吐、昏睡、痙攣、低血圧、死などがある。

神経筋肉遮断薬 (全身麻酔をかけるために使われる) の摂取によるアナフィラキシーの原因と考えられている。クオタニウム-15(英語版)は最もアレルギー性接触皮膚炎の原因とされることが多い。(959 ケース中 16.5%)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E5%9B%9B%E7%B4%9A%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%81%E3%82%AA%E3%83%B3

臭そうな成分ですね。人間の細胞膜も破壊されそうな勢いです。

「ワクチンを打ちましょう」と言われたら素直に従いワクチンを打ったくせに「ワクチンでは感染予防効果は確認されていません」と言っても聞く耳を持ちません。都合の悪いものが聞こえない、それが老人の耳です。

ワクチン爆弾と化した人間がそこら辺を歩きまわるので、都会は人が住める状況になくなったのかもしれません。東京は世界一薬臭い都市になるでしょう。

大学や職場も薬臭い

大学や職場でもワクチン接種が始まったために、若者からも気持ちの悪い薬の臭いが漂っている状態に。同調圧力と言うぼんやりした概念で自分の人生を売ってしまうのだから、この人たちの人生はどれほど安いのでしょうか。

人生がゆるい感じで何の問題もなく進んできた人は疑いもなくワクチンを打ってしまうのかもしれません。まさか政治家が国民を殺しに来るなんてことは思いもよらないでしょうから。

大学入ってワクチン打たれて就職したらワクチン。今まで通りのまともな人生を送っていたらワクチンだらけになってADEで血だらけで薬臭く死んでしまいます。

存在証明もされてないウィルスの予防のためにろくでもないものしか含まれていない、わけのわからないワクチンをどうして打つのか疑問ですが。

医者の先生は信用できる、と言って簡単に騙されるわけです。ただのサイコパスを善人と誤解して。騙される人は薬臭くなるというデメリットを天秤にかけるのを忘れています。また意味もなく医師を礼賛するようなテレビ番組が多いのも問題です。

「患者がもとから薬臭いんだ」
「偶然臭くなった」
「薬臭くなる因子をもともと持っていた」
「人は白米を食べてもサプリを飲んでも手を洗ってもいずれ薬臭くなる、ワクチンのせいにするな」
「薬臭いはデマ」
「薬臭いは精神の病」

政府と医師はワクチン接種と薬臭い体臭の因果関係を認めまぜん。

ワクチン接種医も薬臭い

興味深いのはワクチン接種医です。ワクチンを打つだけの簡単なお仕事で月給180万円をゲットだぜ!と言われてはいますが、老人の薬臭い成分を吸ったり浴びたりしてるので体内にマグニートができている可能性があります。顔色がどんどん土気色に悪くなってきます。理由ない高給ほど危険なものはありません。

彼らはそれをどうやって治すのでしょうか。まさか松葉茶などとは言わないでしょう。ワクチン接種医はコロナワクチンの自己拡散能力を甘く見ています、と言うより知らない可能性もあります。コロナワクチンの自己拡散能を理解していたらワクチン接種医なんか頼まれてもならずすっ飛んで逃げるはずです。

ノーマスクチャレンジする余裕ナシ

薬臭すぎてノーマスクチャレンジなどと余裕ぶっこいていられる状況ではなくなってしまいました。

コロナワクチン対策としてガスマスクをつけなければならない状態になってきたのかもしれません。

このような状態になってから急に緊急事態宣言を解除したり「ただの風邪」と言うワードが急激に伸びてきたりなど、明らかに逆のことをやっているようにしか見えません。自民は常に逆を行きます。

スーパー銭湯やサウナも危険です。ワクチン接種者が体内から成分を出すので吸わされて具合が悪くなるに決まっています。

ゴキブリに毒入り餌を食べさせて、巣に持ち帰ったゴキブリの糞を他のゴキブリが食べてゴキブリを消滅させる。このようなゴキブリ駆除剤があります。

今回のコロナワクチンも全く同じです。馬鹿な国民にコロナワクチンを注入し、コロナワクチンが注入された国民が他の国民にコロナワクチンの成分を感染させる、そして無駄な人間を駆除していく。この流れで人口減少を狙います。

交通機関が薬臭い

タクシーも悲惨です。高齢者になればなるほどタクシーを使う傾向が強いのでタクシーが薬臭くなってしまいます。電車の中もバスの中も薬臭さが充満します。どこにも出かけられる状態ではありません。スカスカマスクで何かしたところで防げるわけがありません。竹槍で戦闘機は落とせないことを知りましょう。

これからはコロナワクチンをどう防御するかと言う話になってきます。この惨状でスダレハゲは「安全になったからオリンピックをやろう」とボケをかまします。オリンピック会場周辺はワクチン接種者から発散されるALC-0315やSM-102が充満して薬臭くなっています。クスリクサインピックになるのは間違いナシ、歴史上最も薬臭い祭典になるでしょう。

五輪のシンボルは葬式の花輪になっているというのも頷けますよね。参加すると薬臭い状態で棺桶入り。他人のかけっこなんてどうだっていい話なんです。

他人に移すために作られたワクチンだから

空気の綺麗なド田舎で引きこもっているのが最も安全と言うのは全く変わりません。基本を理解すれば他人に移すことが予想できる、と言う人もいますが、今回のワクチンは他人に移すことを目的として作られています。基本もへったくれもない拡散型のただの生物兵器です。

全く問題がなかったときにはコロナウィルスと呼ばれるものの恐怖を散々煽り、コロナワクチンで危険な状態になった途端に安全になりました、と言う逆のことを言う政治家と専門家の方々。どこかで薬臭い成分を吸わされ体調不良になるでしょう。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">