NO IMAGE

霊感ワクチン商法の論理

NO IMAGE
Sponsored link

ワクチンが霊感商法であることを理解しましょう。
何回も紹介してますが、霊感商法の意味をまだわかってない人が多いです。

霊能者:このツボを買うと私の霊力で不幸にならないよ
客:ツボ買ったら事故にあって骨折した、うそだったわ
霊能者:ツボのおかげで骨折程度で済んだ
買わなかったら死んでた
客:先生のツボのおかげで助かりました、ありがとう

医師 ワクチン打つと病気にかからない
患者:ワクチン打ったら具合が悪くなったんですけど
医師:ワクチンのおかげでその程度で済んだ
重症化を防げた
打たなかったら死んでた
患者:先生のワクチンのおかげで助かりました、ありがとう

患者:ワクチン打って感染した、具合悪いわ

医師:ワクチンは感染を防ぐものじゃないんです
重症化を防ぐものなんです

患者:前より重症化したっぽいんだけど

医師:ワクチンのおかげでその程度で済んだんです
ワクチンが重症化を防いでいます
あなたは重症のように感じていますが、それが免疫反応であり、もっと重症になるのを予防しているのです、あなたのその苦しみはまだ軽症です。頑張って病気と戦ってる患者さんはあなたの他にたくさんいます、諦めないで!

重症化して死亡

医師:コロナ〇〇株だ!早期発見早期治療ワクチンを早く早く!もっと病院にお金を!最前線で頑張る医師には報酬を!医療関係者には拍手を!

こんな調子で金をがっぽりためこみ贅沢な食事がデフォルトになり豚のような姿になった医師は、高いクルマや大きな家を、看護婦は高いバッグを買いあさり美容にカネをかけ肌は水々しく髪には艶がでて美しさに磨きがかかります。失明したり血を吐いてひっくり返る患者から騙し取ったカネで。

ろくな死に方しないっしょ……

「重症化を防ぐ」と言ったら霊感商法の始まりです。

これが世界最高レベルを自称する日本の医学の正体です。
ただのペテンです。
有名大学研究者の議論や論文など目くそが鼻くそほじってるレベルです。
ペテンもオカルトも霊感もごちゃまぜになり何が何だかわからなくなった医師は「自分が患者ならこんな治療は受けない」と言い出す始末になっているわけです。

早く早く!は詐欺です。恐怖などで慌てさせて判断能力を奪うのが詐欺を成功させる前提条件です。

仮に ワクチン打ってなかったら → 死んでた と架空の状況と比較してまだマシという詭弁

仮に ワクチン打ってなかったら → 何ともなかった かもしれません。

ワクチン打った状況と
ワクチン打ってない状況は

タイムマシンで別の世界線にでも行かないと確認できませんから、何とでも言えるわけです。
「仮に」は詭弁になりやすいです。

無駄な手術でも「もう少し遅ければ死んでた」「薬を中断すると再発するからずっと飲め」などが使用例
医師が大好きな詭弁の一種。

医師の大好物は「死ぬ」「再発」。治るのが嫌なんです。いい加減に詐欺の手法を見抜きましょう。

インチキ霊能者から買ったツボはキモいだけで無害ですが、ワクチンは打つと直接不幸になるのでタチが悪いです。

現代のインチキ占い師、それが医師です。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">