NO IMAGE

コロナワクチン打ったけど解毒方法は

NO IMAGE
Sponsored link

ワクチンを打ってしまったんだけど
このワクチンはヤバイことに気がついてしまった……

打ったものはどうしようもない
死ぬしかない、だけどまだ死んでいない

どのようにワクチン成分をどう解毒していけばいいのか

そんなときに参考になるものをここで見てみます。

解毒の基本は食事療法です。サプリメントの類は全くお勧めしません。体内の栄養分を失い解毒が遅れることになりかねません。

アルカリ性食品

まずはアルカリ性食品です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E6%80%A7%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AA%E6%80%A7%E9%A3%9F%E5%93%81

酸性食品とアルカリ性食品の一覧

病気の原因は血液が酸性になっていることです。不健康な食事にお薬などの異物で血液はよごれています。

アルカリ性食品を食べれば血液の酸性化を抑えられます。血液が弱アルカリ性になっていくと自動で異物は排出されます。

膵臓がんを切除すると全身がんだらけになり死亡しますが、膵臓から分泌される重曹が足りなくなり血液の酸性化が進むからです。クエン酸・重曹はこの点に関わっています。

ちなみに、医師に相談しても鼻で笑われます。お薬・臓物切除・放射線・毒チンが医学のすべてと信じ込み、何も学ばない者に聞いたところで時間と生命の無駄を無駄にするだけです。

食事療法

http://dr-nakamats.com/nakamats_n/
ドクター中松は食事療法でがんを治しています。

治った人にケチをつけてるブログも散見されますが薬屋関係でしょう。医師の推奨するものは悪化させるだけ。自分で悪化させたのを「手遅れ!」とゴマカシていれば、治療者が殺したと疑われないとナメているのです。

「自分は絶対に抗がん剤打たねー!がん治療やらねー!」と加藤勝信みたいなことをほざいてるのががん専門医です。抗がん剤は発がん性なのだから治らないのは当たりまえです。がんで死んだことにしたくて抗がん剤の無断注入で患者を殺害して回る医師もいます。

馬鹿です。

ワクチンの解毒もガンを治す方法も同じです。

体の中から身体の中にたまっている異物や放射性物質を排出し、血液をきれいにしていくのが病気の治療です。

血液が酸性になっていると発がん性物質と赤血球が結合したまま成長しがん細胞になってしまいます。血液が弱アルカリを保っていると赤血球の逆分化作用で、がん細胞は出血し崩壊、発がん性物質は排出されます。医師が異物や不要な薬品を注入したり、無益な手術で血液を浪費させるので、このメカニズムが働かずがんは治らず悪化の一途をたどるのです。

食事療法はがんだけでなく全ての病気の人、病気でない人にもおすすめです。

玄米

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E7%B1%B3

玄米は放射性物質を排出する力が強いとされています。水俣病が起こった時、玄米を食べていた人は被害が少なかったとされています。

玄米にいろいろケチをつける者もいますが、白米に比べて含まれている栄養分が格段に高いです。白米を食べる人は一番おいしい部分を捨てているのです。

マクロビオティック

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF

宗教か何かと誤解している人もいますが、ちゃんとした食事療法の本です。マクロビでなくとも、食事療法の類は学習しておいて損はありません。効率的に栄養を取ることは、体内の毒素を栄養が相殺され毒を減衰できる、ということです。これを日常的に行うのが食事療法です。

西洋医学でも東洋医学でもありません。鍼灸は食事で血液をきれいにしたあと、血行の悪い箇所に血液を流す補助であり、漢方には副作用があり失敗も多いため東洋医学も妄信できません。血液をきれいにできて副作用もないのが食事療法です。

これから医師になりたい方は食事療法ができないと「ヤブ」の烙印を押されます。

マクロビオティックのような食事療法の本の中に「抗がん剤がオススメ」などと、どうでもいい記事が挟み込まれている場合がありますが、そのページは破り捨ててください。

抗がん剤で食事療法が台無しになります。

ただの毒ですから、併用もへったくれもありません。抗がん剤で殺害されて「死因:がん」にされるだけです。

本の中身まで製薬会社の力を読んでいるわけです。出版業界も製薬会社に金の力でやられているということは知っておきましょう。

新鮮な野菜を多め

解毒の基本は新鮮な野菜を多めに食べることです。バランスどうこう語る前に、現代人は野菜を食べる量が圧倒的に少ないです。

調理では電子レンジ・電磁調理器に頼らないことです。蒸し器や圧力鍋の活用で調理を進めることです。

解毒を進めるには、とにかく健康なものを食べ続けることに尽きます。手間はかかりますが仕方ありません。

健康なものを食べ続けていくしか解毒は実現することはできません。

〇〇がいい、〇〇が効く、など個別の品目を上げてばかりいる医師は素人臭いです。成分、成分だらけで人体への影響をまったく考慮していません。その健康成分を集中させたサプリメントを安易に勧めて健康被害を生み出す愚を犯します。

その商品ばかり食べ続けたら飽きがきます。推奨してる自分だってできてない可能性があります。高いサプリを買うくらいなら便利な調理器具を買ったほうが賢いです。

必要な栄養を食事で補給すれば勝手に元素転換が行われ、必要なものは作り出せるように人体はできています。わけのわからないサプリに手を出すまでもないのです。大根おろしは30分で食べないとダメ、とまで言われてるのでサプリにした時点で栄養は消え失せてるのではないでしょうか。

病気を治したことのない専門家や医師は「チンつうざい!」の連呼でワクチン解毒に糞の役に立ちません。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">