Sponsored link
NO IMAGE

俺たちの5G コロナワクチンに飛びついたお調子者たちの希望

NO IMAGE
Sponsored link

コロナワクチンはろくな結果になっていません。

最初のうちはもてはやされていましたが、その成分を調べてみれば、ロクでもないものばかりが入っていて、ロクな結果になるわけがありません。

インフルワクチンくらいのマイルドな効果で済むと甘く見て、慌て腐ってコロナワクチンを担いでしまったお調子者たち。

彼らの希望の光、それが5Gです。

5Gネタ

体内にマイクロチップやナノチップ、液体化したチップを体内に入れて電磁波で通信をする,

そんなものは荒唐無稽だ、そんな狂ったことを医療がするわけがない、だからワクチンは安全なんだ、とこんな感じで主張するわけです。

ヨハネの黙示録を踏まえると、ワクチンを打ってマイクロチップを体内に入れないと、ものを売ることも買うことできなくなり、第一の天使が鉢の中身を地上にそそぐと、5G電磁波と体内のマイクロチップが反応してwifiやbluetoothに接続するどころか、悪性のはれものができて、がん患者が続出。第5の天使が出ていっても、悪性のはれもの故に天の神を冒涜し悔い改めないそうです。

という飛びつかざるを得ない、ワクワク展開になる予定となっています。

そんなわけですから、ワクチン推進者は、自分はワクチン打たない姿勢は絶対崩しません。ワクチン反対者に反対しているうちに知識が身につき、危険性を理解したわけですから打つわけがありません。

マイクロチップをワクチンに入れて体内に注入し5Gで通信するのが荒唐無稽だとしても、ワクチンが安全という理由としては論理の飛躍が甚だしすぎます。

早い話がワクチン5Gはネタなんですが、そのネタにすがりつくしかありません。ワクチンを推進する者にとって5Gは希望の光となっているのです。

この道しかないのです。

5Gしかないのです。

高市早苗の電磁波攻撃が気に触った

高市早苗が電磁波攻撃と言ったものだから

高市氏「電磁波で敵基地無力化」 テレビ番組で「一刻も早く」

そんなものは理論上絶対にムリ!と研究者でもないのが光より早く過剰反応する始末。

ワクチン推進者が今一番気にしてる電磁波ネタを言ってしまいました。狙って言ったのなら怖いです。

「俺達の5Gを勝手に使うんじゃない」
「こちとら電磁波で飯食ってんだ、なめんな」

5Gや電磁波を愛する気持ちからなのでしょう。

もはや教祖となった5G電磁波。偶像となり崇拝の対象となります。ワクチン推進者の頭の中にはもう電磁波で頭がいっぱいです。

そんなに電磁波が好きなの
電磁波業界から何かもらっているのかよ

疑いたくなるレベルです。そして朝から晩まで電磁波の話に興じ、ワクチンを推進する者たちが電磁波過敏症になってしまったのでした。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock