NO IMAGE

電子レンジでコロナワクチンの解毒が失敗

NO IMAGE
Sponsored link

マスコミと政治家と医師たちにそそのかされて、ワクチンを打ってしまった方。

その成分を、体外に排出する解毒を行わなければなりませんが、 電子レンジで食品を温めていると、その解毒が進まなくなります。

解毒には

栄養をちゃんととる
毒を取らない

の他に

栄養が破壊された食品を取らない

の条件が追加されます。

マイクロ波で栄養破壊

電子レンジは 食品にマイクロ波を照射して、食品の中にある 水分を高速振動させることにより、 熱を発生させるメカニズムになっています。

そのため、食品の栄養素が壊れてしまいます。このような食品を食べると、体内の栄養を補って吸収できる形に栄養素を作り変えなければならなくなり、栄養を取っているつもりでも栄養が取れていないことになってしまいます。

ビタミン剤なんかも同じで、人工的に作った不完全な栄養を吸収できる形に作り変えるために、体のビタミンを放出してしまいます。ビタミン剤をとっているのに、体の中のビタミンが足りなくなるという現象が起こります。

電磁波を食品に照射すると、その食品は酸化します。酸化した食べ物を食べても、電子を得られず人間の体は酸化が進んでしまいます。

というわけで、健康に悪く、ワクチンの解毒には効果的とはいえません。

レンジを使うなって言われても、面倒くさいですよね

食事療法をやってもうまくいかないという人、は電子レンジを使っている可能性があります。食事療法の中には、電子レンジを使用しないこと、としているものもありますが、回復が遅れるから、というのがその理由です。

楽をしたいという気持ちが失敗の原因です。日本中のいたるところに電子レンジがあります。病院にもある始末です。

電子レンジで食品を温めることの弊害を、医療の専門家ですら理解してないのが現状です。医学部に入るのに電磁気を学んだわりには、電磁波の話になると、人の頭を電波呼ばわりするのだから滑稽な話です。

調理方法

温めるには、蒸し器、オーブントースターを使うことです。IH電磁調理器はダメです。レンジで温めるくらいなら、温めないで食べたほうがよほどマシです。楽を覚えると人間なかなか治りません。電子レンジがないと生活できないじゃないか、という堕落しきった人も多いです。

食べるものばかり気にしている方もいるでしょう。

これを食べれば解毒になる、あの食べ物は健康にいいなど、と。
でも、調理方法が誤っていることを指摘する人はほぼいません。

病人だらけの世の中にした方法でコロワク解毒ができるか

電子レンジのない時代もありました。その頃の人たちの体は丈夫でしたが、電子レンジのおかげで弱体化です。危険性を熟知して電子レンジを禁止してる国もあります。

電子レンジで温めたものを30年間食べ続けるとどうなるか。こんな実験なんか誰も行なっていません。

これだけ病人だらけの世の中を見れば、どのような結果になったかはもうお分かりですよね。

ごはんが1分で温められる、と喜んでいたら、寿命が2分縮んでた、というオチでした。

電子レンジは、外から熱を加えて温めているものではありません。 温めるメカニズムが常識からかけ離れています。この点を理解しないと、コロナワクチンの解毒もうまく進まないことになります。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">