NO IMAGE

インフル流行は決定事項

NO IMAGE
Sponsored link

何が大流行のおそれだよ
ビルゲイツ並みの犯行予告。

「大流行の恐れ」で“インフルワクチン”予約難航 ワクチン供給量は?コロナとの同時流行は?
2021/10/19 16:28FNNプライムオンライン

https://news.goo.ne.jp/article/fnn/life/fnn-255885.html

「インフルエンザの予約もかなり困難。息子の予約を取るのに50回も電話したわ。」
今、親たちの悲鳴が相次いでいます。

日本感染症学会が9月28日に発信した、インフルエンザに関するメッセージ。
「今年はインフルエンザが大きな流行を起こす可能性もあります」という発表がきっかけの1つとなり、インフルエンザワクチンの接種に予約が殺到、ワクチンの供給にも遅れが出ています。

流行してもいないうちから流行するおそれ。
ワクチンで免疫力低下
ワクチンの副作用が寒さで発現

この状況で撒けばバンバン殺れるだろ

医者:ワクチンは関係ナイ!(カネ貰ったし)

予約ができない予約できないと煽り希少価値を高める。コロナワクチンのときと全く同じやり口。

新型コロナワクチン誤って3回目を接種 愛知 半田
10月19日 19時50分

愛知県半田市内にある医療機関で、インフルエンザのワクチンの接種に来た女性に、誤って新型コロナウイルスのワクチンを接種したことがわかりました。
半田市によりますと19日、市内の医療機関にインフルエンザワクチンの接種に来た50代の女性に、誤ってファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを接種したということです。
この女性は、ことし夏にすでに2回、モデルナ製のワクチンの接種をしていて、今回が3回目となりますが、今のところ健康状態に異常はないということです。
誤って接種した原因について半田市は、この医療機関では新型コロナウイルスとインフルエンザの両方のワクチン接種を行っているため、接種前に医師の手元でワクチンを混同してしまったと説明しています。
半田市は、取り違いを防ぐため、接種時間や管理場所を分けるよう伝えてきましたが、再発防止策として今後は、接種するワクチンを、一日ごとや午前・午後で分けたり、接種前の確認を徹底したいとしています。https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20211019/3000018914.html

医師:(余ってるし、故意か過失かなんて誰もわからないんだから間違えたっていってりゃバレないや……)

恐怖におびえて慌て腐って病院行くとコロナワクチンを打たれます。慌てる乞食はもらいが少ないとあれほど言ってるのに。

コロワクには税金がかからないのでわざと間違える医師たち。全国でわざと間違える医師が続出。

インフルワクチン打ちにいったところで、どうせ中身はコロナワクチンです。

製造が遅れている影響で予約を制限していることを明らかにしました。

インフルエンザ流行の可能性は?コロナと同時流行も?専門家が解説
インフルエンザの患者数は例年1000万人程度とされていますが、昨シーズンは1万4000人。
どうしてここまでインフルエンザの患者が減少したのでしょうか。

新型コロナウイルスの流行でわたしたちが感染対策をしっかりやるようになったこと、
コロナウイルスとの干渉があったのではないか、といった様々な理由が挙げられています。

10000000人→ 14000人

コロナにビビって病院行かずにワクチン打たなかったからだよ

坊やだからだよ

医者がどんだけワクチンでインフル流行させたのかがよくわかります。

そして、インフルエンザが今シーズンなぜ流行する可能性があるのか――。

日本感染症学会によると、前のシーズンがほとんど流行しなかったことから、集団免疫が形成されていない可能性があることによるもの、インドとバングラデシュで今年の夏にインフルエンザが流行したことにより、世界中にウイルスが拡散される懸念があることが理由として挙げられるそうです。

この冬のインフルエンザについて、〇〇教授は・・・。

〇〇教授:
感染症一般として、かかった方が少ないシーズンがある程度あると、その病原体の洗礼を受けていない方が増えるわけですね。そこにたまたま病原体が入り込むと、その病原体に対して免疫を持たない人が発症します。ということは患者数が増えるわけです。
元々インフルエンザは流行拡大すると沢山の患者さんがでますから、注意はもちろん必要です。ただ今シーズン大きな流行になるかどうかは正直それは分かりません。どっちかは分からないと思います。

インフルエンザへの注意を促しつつも、インフルエンザの流行の可能性は不明であると言及しました。

ワクチンという病原体を注入したんだもんな
医者が騙して

白々しく不明と言及。
地球上で最も不要な存在が医大の教授。

〇〇教授の戦闘力
2018年 5,768,649円
2017年 4,902,528円
2016年 5,045,733円

https://db.tansajp.org で戦闘力をチェック

まったくあてにならず
薬屋の操り人形

も・ら・い・す・ぎ

さらに、〇〇教授によると、インフルエンザとコロナウイルスの同時流行はあり得るといいます。

新型コロナとインフルエンザの患者の症状は、ともに発熱や咳の症状なので区別がつきにくい上に、インフルエンザが流行すると患者が増加して、医療現場が逼迫する恐れも・・・。

コロナワクチンの患者だらけでボロ儲けだな
自分たちで逼迫させて金くれだもんな

では、インフルエンザへの対策については、コロナでしっかり学んだ基本的な感染症対策で大丈夫なのでしょうか。

〇〇教授:
はい。感染症対策はコロナで初めて始まったわけではなく、他の病原体も同じ事だとおもいます。ぜひこのコロナでつけたノウハウを今後活かして頂きたいと思います。

新型コロナの新規陽性者数が減少傾向にある日本。
気を緩めず引き続き感染対策をして、インフルエンザの感染者数も最小限でとどめたいものです。

基本的な対策はパチンコ台にビニール張ること
これでクラスター 0件

対策はワクチン打たないことだろ
異物を体内に入れるな

mRNAインフルワクチンなんて打ったら死ぬわ
これからのワクチン全部mRNAで気軽に打ったらあの世行き。
殺すことしか考えてない

現実から目を背ける医者たちは解毒の方法も考えず、悪化させて死なせるのがオチ

毒チン、ダメ、ゼッタイ

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">