NO IMAGE

第6波が来てほしいなあ

NO IMAGE
Sponsored link

あー第6波が来てくんないかなぁ〜
ワクチン売れないと困るんだよなぁ〜

さんざん煽ってきたコロナ騒動が終わっちゃったら困るんです。

コロナが流行ってくれないと困るんですよね。

コロナ怖いよって騒いでるだけで

バカなコメンテーターが手をモミモミしながらチヤホヤしてくれて気分がいいし、名前が広まって善人みたいなイメージがついてタレント活動でウハウハで、具合が悪くなったときの東洋医学の先生に払う金が稼げてたのに、終わったらチョー気持ちよくないですよね。

病気が流行ってくれれば医師たちに活躍の場が与えられて、怖い病気と戦っている医師を演じることができます。コロナ騒動が勝手に終了したら、自分で自分に拍手できなくなりますよね。

抗がん剤という毒を、内緒でも騙してでも無理やり注入して、どんどん使って嘘の説明をして死亡診断書にも嘘を書いて、殺人を看取ったと言い換えて病院内の出世競争に勝ち残りながら、人々ががんに侵されて死んでいくように見せかけたいですよね。

高い金をかけて税金を突っ込んでワクチンを購入してしまったのですからどうしても使いたい、もったいない精神があります。もう使えなくなるかもしれないから、今のうちにバンバン売って在庫をはけさせておきたいですよね。

中止になったら「何のことでしょうか?」と一切触れないマスコミとタレントと医師はしらを切ります。テレビの出演者は製薬会社からのマネーが注入されるから、本当のことは知らされず、口が避けても言えません。デマ太郎の広めたデマをそのまま垂れ流します。ワクチンやばいって言った瞬間仕事を失います。

ワクチンは効いていることにして、未接種者が広めてる、ワクチンの副作用で患者の具合が悪くなったのを、第6波やインフルの流行のせいとこびなびと自称専門家はデマを流します。

自分たちは打ったフリしながら。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">