Sponsored link
NO IMAGE

大阪ビル火災で24人死亡の原因とインチキ治療

NO IMAGE
Sponsored link

大阪ビル火災で24人死亡、全員クリニック内か ほか3人も心肺停止
12/17(金) 11:40配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/716b0f30c0f906f0108d7a8e20b9951378a835eb

17日午前10時20分ごろ、大阪市北区曽根崎新地1丁目の鉄骨鉄筋コンクリート8階建ての「堂島北ビル」で、「4階部分が燃えている」と通行人らから119番通報があった。大阪市消防局によると27人が心肺停止となり、大阪府警によるとこのうち男性14人、女性10人の計24人が死亡した。

捜査1課によると、4階にあるクリニックを訪れた50~60代の男が紙袋を暖房器具近くの床に置いて蹴り倒し、漏れ出た液体付近から燃え上がったのを女性2人が目撃したという。この容疑者の男は現場から救急搬送された。府警は現住建造物等放火殺人事件として、天満署に捜査本部を設置した。

捜査関係者によると、ビル火災の30分ほど前に、この男の自宅とみられる大阪市西淀川区の住宅で火災が発生しており、府警は関連を調べている。この住宅はクリニックから約3・5キロ西に位置する。

同市北区の火災現場は雑居ビル。大阪市消防局によると、火は約30分後にほぼ消し止められたが、延べ約600平方メートルのうち4階部分の一部約25平方メートルが焼け、男性17人、女性10人が心肺停止状態で搬送された。

捜査1課によると、男が紙袋を蹴り倒したのは出入り口付近で、来院直後だった。男は1人で来ていた。死亡した24人は全員が成人で、クリニック内にいた患者かスタッフとみられるという。

同課などによると、ビル4階には心療内科の医院「西梅田こころとからだのクリニック」がある。クリニックではこの日午前10時から、精神的な不調などからの職場復帰を目指す「リワークプログラム」が開かれる予定だったといい、多くの人が集まっていた可能性があるという。

 

 

回転数が大事(ぱちんこ?)
クスリをたくさんくれる(ヤクのばいにん?)
患者を見下す(ある意味病気でしょ?)

そんなクリニックだそう

ものすごく態度の悪い医者というのはいます。

何がえらいのか分かりませんが、やたらと横柄だったり、誰も見てないからとパワハラしたり、暴言を患者に吐く、まともでない人が多い職業なのが医師です。病院内で犯罪やってもつかまらないと甘くみています。

デタラメやっていたら患者から仕返しをされるのは無理もない、といったところでしょう。惰性でクスリの紙を配ることの危険性を理解していないのが精神科医です。デタラメやって仕返しされないほうが道理にあいません。

ひどいことを言う、と思われる方もいるかもしれませんが、原因を考えず結果だけみているからそう言うのです。残念ながら、患者を小馬鹿にしながらやってるとこうなってしまうのです。

亡くなってから急にいい人になってしまう傾向がありますが。

患者をちゃんと面倒を見ていれば、そもそも攻撃すらされません。

その「ちゃんと」ができないのです。

メンタルクリニックだけではありません。お金が欲しくて出世目当てに抗がん剤で患者をぶっ殺す医師、中身が危険であることを知りながらワクチンを打って金をボロ儲けしている医師など、死にかかった患者が一矢報いようと、仕返しに走るのは当然と言えるでしょう。

やられる覚悟もないくせにやるから悪いのですが。自分がひどい目に遭いたくなければ、患者をぞんざいに扱うはずがないでしょう。

精神科だと、薬の名前の書かれた紙をポケットティッシュのごとくポイポイポイポイ配りまくっているのが現状でしょう。でたらめやっていれば、警察に捕まらなくても、誰かが怒ります。患者の健康を奪ってカネにしてるとあとで崩壊します。

精神科でクスリを飲まされてる患者が事件を起こして、主治医に注目が集まったケースなどありません。精神科の患者を差別しないで、と善人ぶって騒ぎつつ、患者の性質にばかり注目を集めて医者のデタラメ治療の内容は隠蔽し、面白おかしく報道して終わり。

反撃に出るも者もいれば、他で異常行動を起こしたり、自殺に走ってひっそり亡くなる者もいます。その原因を作ってるのは誰なのでしょうか。

ヤブな医者に向精神薬など使いこなせるわけがありません。

関連記事

「医師に相談できた」のではなく、医師に相談したからこうなったのです。○○に懲役6年 「医師らに相談できた」―長男殺害「短絡的」・東京地裁 ○○で長男を殺害したとして、殺人罪に問われた○○の裁判員裁判の判決が16日、東京地裁であった。[…]

IMG
Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!!

広告をブロックする拡張機能を使用していることを検知しました。これらの広告ブロッカーを無効にしてから更新してください。

ライターさんにご協力ください

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock