Sponsored link
NO IMAGE

抗がん剤否定ワクチン否定医師が出てくるけどもう遅い

NO IMAGE
Sponsored link

これから、このような人たちが出てきます。

抗がん剤は体に悪いしガンを治す効果なんかない!
食事療法で血液をアルカリ性にしていきましょう!

私は抗がん剤で苦しむ患者を見てきました。
抗がん剤の効果には疑問を持ってきました。

私はただ見てただけです。

こんなことを言い出します。

抗がん剤を否定していたり、食事療法だと言っていたら会社で出世できませんから、何もしていないわけがありません。患者をたくさん殺りました、とは言えません。

自分は絶対に打たないけど仕事だから患者を殺してもいいんだ、と甘くみていたわけです。疑問を持っているなら数十年も抗がん剤を打ち続けるのはおかしな話です。すぐにやめているはずです。しかも、今さら声を上げるのも遅すぎて不自然です。

アルカリ性食品とか食事療法とかはどうでもいいのです。ただ見てただけ、と主張したいだけです。

抗がん剤の負の面が明らかになってきましたから、意地になって抗がん剤を肯定する者と否定する者が出始めるわけですが。

泥船からどう降りるかに注目です。

ワクチンについての態度も見物です。

ワクチンは体に悪いです。私は初めからワクチンに反対してきました。3回目と4回はワクチンを打つことを止めました。私は悪くありません。

「2回でやめた人は大丈夫です!あなたは賢い!」と2回接種抜けワク者のゴキゲン取りを始める医師もいますが、その医師が単に低能で2回目打ってからようやく気が付いただけです。

ワクチンを推進しておいて、または、危険性をまったく調べることもなく患者に注入し、ヤバくなったら反対してましたと、詐欺師の言うことは常に変わるわけです。

「仕事だから人を殺してもいい」と医師は誤解していますが、撃たれる覚悟もないのに打つのもどうかしています。

突然、自分がやったこともない散々馬鹿にしていたオーガニックや食事療法、東洋医学を主張しながら善人風味を醸し出し始める医師が出てくるものと思われます。

転向するのは自由ですが、国民をぶっ殺しておきながら偽りの仮面をかぶって逃げ切れるものなのでしょうか。

悪事で稼いだ金を抱えてるうちは追い回されるでしょう。悪事で稼いだ金が報復の原因とも知らずに、原因を大事に抱えて逃げようとするのですから哀れです。

銃で撃たれたり、放火されたり、轢き殺されたりでこれから大変でしょうが頑張ってください。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock