NO IMAGE

ビタミン・ホルモン・血液、医学の根本的な間違いに気が付かずワクチン解毒に失敗

  • 2021-08-19
  • 2021-08-09
  • 病気
  • 179view
NO IMAGE
Sponsored link

人の血液はただの液体ではありません。血液中の赤血球は成長して、その人の体を構成します。

そのため他人の血液を輸血しても、輸血された人にとってはただの異物ということになり、拒絶反応が起こってしまうわけです。輸血事故はかなり多いです。

血液は自分の体の中で作り出さなければなりません。輸血が適切な医療行為と考える人は、健康のために人肉を食べる、というのと同じです。肉も血からできるのですから。

そんな理由で、輸血で体調が悪くなるというのも、成分は同じでも異なる他人の血液を入れたから、ということになります。

ワクチン怖いっていってたら病院で輸血も受けられないよと脅す者もいますが、輸血という誤った医療行為を受けざるを得ないなら諦めるしかありません。中世の吸血鬼から何の進歩もしていないのが現代医学です。その誤りを見抜かないとコロナワクチン解毒もうまくいきません。

関連記事

軽い気持ちで輸血をする専門家が後を絶ちません。外科手術の際にも輸血は当たり前のように行われています。血が足りないなら血を足せばいい実は科学的に大間違いで大変危険です。輸血という方法には大きな副作用があり、科学的に証明された[…]

輸血の問題

ビタミン

ビタミンは体の中で作り出せない、積極的に摂取しましょうということになっています。

ビタミン剤を飲むことによって何が起こるかというと過剰摂取による疾患です。体がビタミンがたくさんあると誤解してしまい、逆に体がビタミンを作らなくてもいいと、ビタミン欠乏症になってしまいます。

ビタミン剤が原因で疾患にかかってしまうわけですから本末が転倒しています。

ビタミンは、体の中で作り出すものであって、体内で作り出すべきビタミンと似たような物質を体の中に入れたとしても、具合が良くなるどころか逆に悪くなるだけです。

そのことを知らない医師は堂々とビタミン剤を推奨し、患者は真に受け騙されます。

ホルモン

ホルモンについても同じことが言えます。

ホルモン(ドイツ語: Hormon、英語: hormone)は、狭義には生体の外部や内部に起こった情報に対応し、体内において特定の器官で合成・分泌され、血液など体液を通して体内を循環し、別の決まった細胞でその効果を発揮する生理活性物質を指す。ホルモンが伝える情報は生体中の機能を発現させ、恒常性を維持するなど、生物の正常な状態を支え、都合よい状態にする重要な役割を果たす。ただし、ホルモンの作用については未だわかっていない事が多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3

ステロイドやインスリンなんてものがありますが、これらはホルモンです。体の中から分泌されているのですが、これと似たような成分の薬をステロイド薬などと薬屋が作って医師は神薬と無批判に崇め、副作用も調べず注入してるわけです。

その結果、糖尿は治らないわ、体はがんだらけになるわ、難病のオンパレードになるわでろくなことになりません。ホルモン治療で治った試しはありません。

副作用があるのは異物を注入したからです。効いてるわけではありません。いくら新薬がリリースされようがもう無駄です。

専門家が効くと騒いでも嘘です。一人に効かない薬は誰にも効きません。一度効かない薬は何回飲んでも効きません。同じ原因からは同じ結果しか発生しません。統計や論文も忖度と詭弁まみれの嘘です。患者が馬鹿だからとむやみやたらに飲ませる医師が後を絶ちません。

体を中から分泌するホルモンは、食品という材料を原料にして自分の体内で作るものであり、会社で作ってもらうものではありません。

健康成分に詳しい専門家が健康になれないわけ

健康成分を山ほど知っている専門家の方々は、どうして健康になれないのでしょうか。

健康にいい成分をさんざん発見してきているのだから健康的で若々しい姿になれるはずですよね。

でも不健康者ばかりです。シワだらけ、ハゲだらけ、白髪だらけ、デブだらけなどまあ容姿はボロカス。テロップに「医師」って書いてあるからまだ信じてやってるものの、腐った死体みたいのまでいて、若々しく健康な研究者をみたことがありません。

食品などの栄養は、特定のビタミン〇〇というようなもの単体で効果を発揮しているわけではありません。名前もしれないような成分も協力して力を発揮するわけです。

わざわざ特定の成分を抽出しなくても、そのまま食品を調理して食べればいいだけの話なのです。それを面倒くさがって都合のいい成分だけを抽出して飲み込もうというのだから失敗するのです。抽出・加工してるうちに元の食品とはかけ離れた姿になり、鮮度もなくなっています。

解毒できずに右往左往

このことが理解できない方々は、コロナワクチンを受けたが解毒には〇〇の成分を取ればいいんだ、という安直な結論を導き、失敗することになります。

普通に調理したものを電子レンジ電磁調理器を使わないで調理すれば、栄養が補給でき解毒も可能になるのですが、専門家の方々はバカにして聞く耳を持ちません。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">