NO IMAGE

健康に金をかけない重曹とクエン酸

  • 2021-10-19
  • 2021-10-11
  • 重曹
  • 1148view
NO IMAGE
Sponsored link

わざわざ大企業の低品質の薬品を買って散財するのも馬鹿らしいですよね。

しかも、金だけでなく髪や健康を失う始末。

重曹とクエン酸を使うと金がかかりません。金は節約できるし、髪や健康も失いません。

健康に悪い薬品に無駄な金をかけないことが大切です。

洗顔

洗顔フォームを使っていませんか。

そもそもなんで薬品で洗う必要があるのでしょうか。

完全にテレビのCMに洗脳されきっています。

薬品で肌がボロボロになっていきます。金をかけたくないなら、重曹とクエン酸を溶かしたものでOKです。

水でも十分ですが。

掃除

重曹とクエン酸はあらゆる掃除に使えます。

汚れのひどいときにわずかに毒性の強くない洗剤を使用するくらいで、
ほとんど重曹とクエン酸で十分です。

食器洗い

重曹とクエン酸は、食器洗いにも使えます。
というより、使ったほうがいいです。

食器類は口に入るものなので、市販の洗剤で食器を洗ってると、微量に毒を毎日とることになりよくありません。

風呂

入浴剤にも使用可能です。
塩もおすすめです。

素人がわからないと思って発がん性の酸化チタンを故意に混入させてるメーカーもあります。

こんな物質がしれっと石鹸や入浴剤に入っているわけですが、病人を増やす以外に入れる理由がわかりません。

がん患者を増やしてがん治療で大儲けです。

がんは発がん性物質で作れます。

医者は、老化や遺伝の突然変異が原因と言って聞きません。医者に相談すると早く治療しないと死ぬと脅されたあげく、発がん性物質を注入されてお陀仏です。

死ななくても発がん性物質の注入でがんが再発し続けます。

企業はいろんな商品に発がん性物質を混入させてるのだから、がん患者が増えるのは当たり前です。

シャンプー

重曹とクエン酸はシャンプーにもなります。

ボトルや霧吹きにいれて使えばOKです。

市販のシャンプーを使うと界面活性剤や化学薬品で頭皮の細胞が破壊されハゲます。高いシャンプーもありますが、金をかけて進んでハゲていくのだから物好きというほかありません。

洗濯

風呂の残り湯を使います。

市販の洗剤のように変な臭みがないのでいいです。汗臭いときには、無添加の洗濯石鹸を追加して入れれば済みます。

子供のアトピーがとか母親が騒いでいますが、毒で洗ってるんだから服から皮膚に毒が入り、調子が悪くなるのは当然です。

そんなものを医者に相談しても無意味です。
医者が毒を処方して悪化するのがオチです。

洗顔

掃除

食器洗い

シャンプー

風呂

洗濯

半端ない節約

大量に重曹とクエン酸を買っておけばたっぷり使えます。まとめて数キロかっておけば、いつ使い終わるの?というレベルで金がかかりません。

重曹とクエン酸は流せばドブがキレイになるレベルで環境破壊がありません。気分良く過ごせる上に、SDGsがアホ臭くなります。

1円でも安い商品を求めてあちこちのスーパーを回る主婦の方々がかわいそうになるほど節約できます。

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
id=GTM-5XVNZQC" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden">