Sponsored link
NO IMAGE

元広島 北別府学が敗血症

NO IMAGE
Sponsored link

元広島 北別府学氏が敗血症に 妻の広美さんが明かす「もう一度必ず家に戻してあげたい」
6/29(水) 11:00配信

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c3a9bd978c23cc6c57971299b47268eefda23f3

広島OBの北別府学氏(64)が敗血症を患っていることが、分かった。妻、広美さんが28日に北別府氏のブログで明かした。

北別府氏は6月中旬に高熱が出て、感染症により入院。広美さんによると、「先日より体調が悪く、食事を摂る事もあまり話しも出来ない状態となっておりました。感染症からくる敗血症だそうです」とつづった。

続けて「このたびは永く、辛い試合となってしまいましたが、その主人の苦しみの表情は9回満塁で最後どのように乗り切ろうかなと現役時代に見せていた時と同じ苦悩の表情でした」とマウンド上の姿と重ね、「昨夜、もう少し頑張れと言ってしまったらうるさいのお!といきなり主人から怒られました。口を開いてくれました!頑張っとんじゃけ頑張れ言うなと。全部聞こえていたけど話をするのもしんどかったとの事でした」と様子を伝えた。

20年1月に成人T細胞白血病を患っていることを公表。造血幹細胞移植を経て、同年7月に退院。自宅などで療養している。広美さんは「先生の話では、今回の敗血症の山は大きくかなり体力が落ちて弱っていますとの事でしたが、もう一度必ず家に戻してあげたいと思っている次第です」と思いをつづった。

「感染症からくる」
先生が打ったか勧めたかしたワクチンで細胞&赤血球破壊して悪化したんだろ

お医者様にやられたとは常人は疑わない
話に「お」がついてる時点でお察し

細胞が破壊され、血液中に流出したDNAの断片が成長したのがウイルス細菌であるウイルス自然発生説から考えると、感染しなくても敗血症を発症することが理解できる

原因は血液中に毒を入れて環境が悪化したこと

細菌・ウイルス・真菌は血液が汚れて発生した結果であって原因ではない

原因は医師

国際的な診断基準では、感染症が疑われSOFAスコア(英語版)がベースラインから2点以上増加しているものを敗血症としている。細菌・ウイルス・真菌感染症の全身に波及したもので、非常に重篤な状態であり、無治療ではショック、播種性血管内凝固症候群 (DIC)、多臓器不全などから死に至る。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%97%E8%A1%80%E7%97%87

毒チンは万病のもと

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

We have detected that you are using extensions to block ads. Please support us by disabling these ads blocker.

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock