Sponsored link
NO IMAGE

宮川大輔が1カ月半で2度目のコロナ陽性ってありえるの?

NO IMAGE
Sponsored link

宮川大輔が1カ月半で2度目の「コロナ陽性」…ってありえるの? 専門医に聞いた
9/4(日) 14:06配信

https://news.yahoo.co.jp/articles/26a5537a1324bc392eb1ff5faa6e19048ad2acab

吉本興業は9月1日、タレントの宮川大輔(49)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。同日に発熱し、病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されたという。

宮川は7月21日にも、テレビ出演に伴いPCR検査を受けた結果、陽性が判明していた。この時は無症状だった。

これにはネット上で、《再感染ではなくてリバウンドでは?》《2ヶ月以内に2度感染ということは別の変異株に感染したということだろう。》などと、約1カ月半で2度目の「陽性」反応に疑問の声が相次いでいる。

昨年2月には、東京大医科学研究所の河岡義裕教授(ウイルス学)らの研究チームによって、新型コロナウイルスに感染した人は、抗体が発症後3~6か月維持されていると発表されている。

オミクロン株は抗体が3カ月持たないということなのか? 浜松医療センター感染症管理特別顧問の矢野邦夫氏に聞いた。

「宮川さんは7月中旬に感染し、今回も陽性となっています。その間の期間は1カ月半。9月1日にPCRを実施したところがポイントです。PCRは感染してから、2カ月程度陽性のことがあります。ウイルスはいないけれども、PCRの感度が良すぎて、コロナのRNAを検出してしまうことがあります」

日本でもクルーズ船での集団感染が問題になっていた頃は、PCRが2回陰性となるまで入院という状況だった。

「そのころはPCRがなかなか陰性とならずに2カ月ほど入院している人がいました。今回、抗原定性検査(感度が鈍い)をしたならば、陰性であったのではないか。つまり、9月の陽性は7月の感染の残存であったと推測できます。もし、3カ月経過した10月中旬でのPCR陽性であれば、2回目の感染かもしれないと推定することになります。3カ月も前回の感染でPCRが影響をうけることはないことと、3カ月経過すると、再感染がありうるからです。宮川さんの場合、状況からみておそらく別の原因による発熱で、PCR検査したら陽性になった可能性も考えられます」

もし感染後に短期間で陽性となっても、新型コロナウイルスに感染したと即断すべきではないだろう。

「またPCRであっても、Ct値を見て、過去の感染なのか、新規の感染なのかは推測できます。Ct値が高ければ過去の感染で、低ければウイルス量が多く、最近の感染と推測できるからです」(矢野邦夫氏)

万が一、コロナ以外の重大な病気による発熱の可能性もある。3カ月以内の「再陽性」は疑ってもいいかもしれない。

pcr自体がインチキなんだけどいまだにpcr法が何なのか調べない専門家

よしもと職域接種で細胞壊れまくってウイルスが自然発生しまくりウイルス量が上がってるんだろ

何のウイルスか知らんけど

抗体に反応して陽性になってんだろ

新コロ見つかったの?

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!!

広告をブロックする拡張機能を使用していることを検知しました。これらの広告ブロッカーを無効にしてから更新してください。

ライターさんにご協力ください

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock