NO IMAGE

スターダスト☆レビュー林紀勝が咽頭がんで休養 治療に専念「僕は半年を待たずに戻ります」

スターダスト☆レビュー林紀勝が咽頭がんで休養、治療に専念「僕は半年を待たずに戻ります」
10/6(木) 16:52配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f18252a478427581c706249458766e7ba504275d

日刊スポーツ
根本要(65)がリーダーの4人組ロックバンド、スターダスト☆レビューでパーカッションを務める林紀勝(62)が、喉頭がんを患ったことを、6日までにバンドの公式サイトで公表した。22日に神奈川・座間でスタートする全国ツアーは予定通り開催するが、林は序盤の半年ほど休養し、治療に専念する。

公式サイトでは「スターダスト☆レビューのパーカッション林紀勝が、喉頭がんであることが判明致しました」と報告。「それに伴い、治療に専念するためパーカッション林紀勝は10月22日の神奈川県ハーモニーホール座間からスタートするライブツアーを半年ほど休ませて頂きます」とした。

また、メンバー名義のコメントも掲載。「皆様お元気ですか?スターダスト☆レビューは40周年の記念の『108曲煩悩ライブ』を無事に終え、次なるライブへと構想を練っておりました。そんな中、メンバーのパーカッション林紀勝が8月に喉に違和感を感じ、病院で検査したところ喉頭がんが見つかりました。幸いにも早期の発見だったため、担当医師からも『半年くらいで治せる』との言葉を頂いております。

それに伴い、林紀勝は喉頭がんの治療に専念するために、ツアーを半年間休ませていただくことになりました。今回の『ブギウギ ワンダー☆レビュー』は2024年までの長いツアーです。彼が戻ってくるまで残りのメンバーとスタッフで頑張って全国を周り、半年後の彼の復帰も含めさらに盛り上がっていこうと思っています。フルメンバーでのツアーを楽しみにしていてくださる皆様にはご迷惑ご心配をおかけしますが、ご了承いただけますと幸いです」と記された。

最後は「スターダスト☆レビューも全員還暦を越え、年齢を重ねる喜びと同時に大変さも痛感しています。おそらく彼を含め、今もガンやご病気で闘っている方もたくさんいらっしゃると思います。そんな皆さんと一緒に彼も闘います。そして乗り越えていく強さをみせてくれると信じています」と締められている。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!