Sponsored link
NO IMAGE

「アニサキス」急増なぜ?食中毒相次ぎ専門家の見当違いのアドバイス ワクチンは本当に関係ないのか

NO IMAGE

「アニサキス」急増なぜ?食中毒相次ぐ…クジラ数要因か “殺虫装置”開発も

6/10(金) 12:12配信

https://news.yahoo.co.jp/articles/2423b8d7dda4096d405b7e45b24e690ca2616566

寄生虫「アニサキス」による食中毒が相次いでいます。魚介類に寄生するため、鮮魚店などでは警戒を強めています。なぜ増えてきたのか、独自取材しました。

■「胃が痛く本当に動けない」

アニサキスで食中毒になったタマさん:「5月の頭ごろだったと思うんですけど、サバを食べて当たった」

こう話すのは、アニサキスで食中毒を起こした男性。自分で釣ったサバを酢締めにし、少しずつ食べていたこところ、アニサキスがいたことに気付かずに、食中毒になったといいます。

タマさん:「おなかの下というよりかは、胃の辺りがずっと痛くて。嘔吐(おうと)した後も、ずっと継続して痛いといった感じ。本当に動けないって感じですね」

厚生労働省が8日に発表したアニサキスで食中毒を引き起こした患者の数です。ここ数年で急増し、今年は5カ月余りで、10年前(2013年)の患者数を大きく上回っています。

青魚、特にサバやイカなどに寄生する、長さおよそ2センチから3センチのアニサキスの幼虫。寄生していることに気付かずに、青魚などを生で食べると、食中毒を引き起こします。

■「腸が破れて緊急手術も」

もし、アニサキスを魚と一緒に食べてしまった場合、専門医は、薬での治療は難しいと話します。

たまプラーザ南口胃腸内科クリニック・平島徹朗院長:「痛みを取るためには、胃カメラで物理的にアニサキスを除去するしか、今のところ方法はない。ただ、小腸や大腸は粘膜がめちゃくちゃ薄い。だから、アニサキスが食い付くと、腸が破れることがある。腸に穴が開くと、緊急手術をしないといけないので、大事になってしまうこともある」

Sponsored link

ウイルス・細菌の自然発生説

体内の環境が悪くなると細菌・ウイルスが感染なく発生して悪く成長することになります。

食中毒は感染するものと誤解し続ける専門家たち。
菌を殺すことばかり考えています。

未だにパスツールの嘘に気が付きません。

自然発生説からは、殺菌消毒しても環境が悪ければ細菌ウイルスが感染しなくても発生することになります。

ワクチン打って血液が汚れて、酸化して細胞が破壊され、ウイルスが自然発生し悪いほうに成長するわけです。

食中毒は、いくら殺菌消毒しても最新の殺虫装置を持ってきても、食べる人間の環境が毒チンで悪化してるのだから、取り込んだ魚の細菌やウイルスも悪く成長することに。

毒チンで血液が汚れて異物の排出力も落ちますから、寄生虫が残り続け体調がよくなりません。

感染したら手術でチマチマ寄生虫を取りましょう、だってさ。刺し身食うたびに入院&手術ですからグルメも命がけです。

ちゃんと火を通しましょう、とか見当違いの対策を言い出すんだろ、専門家と行政は。

ワクチン打った医師が人の環境を悪化させたのが悪いのに、調理する側の責任にされるのがオチ。

うまいもん食いたきゃワクチンとか薬で血液を汚さないで弱アルカリ性して健康になることです。こんな簡単なことも言えない医師たち。

ワクチンのせいで刺し身も寿司も食えない時代に。
もっとTokyoとか言って旅行勧めても旅先で食中毒では

Sponsored link
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました!!! Ad blocker detected!!!

閲覧していただいてありがとうございます!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。

ブラウザの広告ブロッカー等の機能を無効にするか、kenkou-maintenance.comドメインをホワイトリストに追加し、「更新して閲覧する」をクリックしてください。

Thank you for browsing!

We have detected that you are using a browser extension to block ads.

Please disable your browser\\\'s ad blocker or other features, or add the kenkou-maintenance.com domain to your whitelist and click \\\"更新して閲覧する\\\".