ビタミンなら手作り

免疫力を高めたいなら人工ビタミンよりも手作り料理

ビタミンなら手作り

ビタミンなら手作り免疫力を高めようして、最初に思いつくのが薬。

金の力で免疫力を高めようとする現代人の悲しい性。

免疫システムを改善するために、
運動したり、タバコを減らしたり、デトックスをしたり・・・。

面倒くさい方法は考えないのです。

しかも、薬草など、体にいいものを使うのではなく、
人工的なビタミン剤に頼ってしまう人が多いこと多いこと・・・。

やっぱり手作り料理です。

手作りのお茶

免疫システムを高めるのには、
自家製のおいしいお茶やスープが、かなり効果があると言われます。

ビタミン剤で回復を図るよりも、
手作りのお茶のほうがよっぽど好ましいです。

人工的に作られたビタミン剤は、
摂取することにより、免疫システムを狂わせることがあるからです。

ビタミンEを大量に摂取したことにより、
白血球の抗菌能力が低下することがあります。
ビタミンCでも同様に、免疫力が低下するといわれています。

マウスにストレスをかけ、多量にビタミンCを加えたマウスと
加えていないマウスを比較したところ、
ビタミンCを加えたマウスのほうが
免疫細胞である白血球の減少がひどかった、

とのデータがあるくらいです。

ビタミンCは、ストレスホルモンのコルチゾールの分泌を促してしまいます。
免疫力を弱め、白血球の生産能力を低下させます。
免疫システムにはマイナスに働くのです。

ビタミンの過剰摂取は、人間の体にデメリットを与えやすいので注意です。
何もしなくてもバランスの取れているいるのに、
人工的に作られたビタミンがダメにする危険性が実は多いのです。

免疫力を高めたいのなら、人工的なビタミンは避けて手作り料理です。

ビタミンなら手作り
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!