βカロテン豊富なニンジン

人工的に作れるβカロテンとは

βカロテン豊富なニンジン

βカロテン豊富なニンジン 体にいいことで有名になったβカロテン。その効果の信憑性や過剰摂取の問題が指摘されています。

ここでは、人工的にβカロテン・カロテノイドを作る方法を確認します。そして、その中にあるさまざま問題点も見えてきます。

βカロテンとは

『βカロテン』とは、ニンジンなどに含まれている成分で、その名前は『キャロット』から由来しています。

βカロテンが生成する前段階の物質『カロテノイド』は黄・橙・赤色などを示す天然色素で。ビタミンAの前駆体となるもので、いつの間にか大きな宣伝がされ、健康にいい、ということになっています。

健康にいい効果が期待できるという人や、全く逆の効果しめすデータもあります。

野菜に含まれているβカロテンと、サプリメントや製剤でのβカロテンは全く違うもの、ということを覚えておいてください。矛盾を解くカギとなります。

βカロテンは人工的に作り出せる

最近のβカロテンはニンジンから作られたものではありません。人工カロテンは科学者の専売特許でしたが、遺伝子学者までもが介入しています。

βカロテンは、二重結合が整然と並んでいる対称性とポリエン構造が特徴で、実験室で作りやすいのが特徴です。

遺伝子組み替えバクテリア

遺伝子を組み替えたバクテリアを使い、βカロテンを作ることに企業は成功しています。

人口βカロテンに必要な大腸菌エシェリヒア・コリ

『エシェリヒア・コリ』という大腸菌を使い、βカロテンを製造します。この大腸菌の遺伝子を組み替えることにより、強い抗酸化力のある高いカロテノイドを作り出すことに成功しました。

βカロテンなどの抗酸化物質は、フリーラジカルを無害化し、心筋梗塞やがん予防に役立つ効果が期待できる、といわれています。

一見よさげに聞こえますが単純な話ではありません。遺伝子を組み替えた大腸菌が関わっているので、人間の体は新しい成分に対応する必要がでてきます。

トマトでβカロテンを作る方法

βカロテンの生産はトマトでも行われます。

本来、含まれているものより、はるかに超えるβカロテンを作ることに成功しています。 その作り方は、まず、トマトに植物の酵素遺伝子を組み込み、色素リコペンを抽出し、βカロテンに変えます。

しかし、これは失敗しています。トマトが植物の酵素遺伝子を拒絶してしまったのです。そこでバクテリアの酵素遺伝子を使い、トマトの中に組み込んだのです。トマトはその酵素遺伝子を拒絶しませんでした。

この遺伝子組み替えバクテリアの酵素遺伝子のおかげで、3倍ものβカロテンを生み出すことに成功したのです。

トマトだけじゃなくコメまで

カロテノイドやβカロテンを生み出すやり方は、トマトだけに限られた話ではありません。

トマト同様、コメにも遺伝子を組み込み始まったのです。米に対して2種類の遺伝子と1種類のバクテリアを組み込んだのです。米の籾殻だけでなく、米粒までもカロテノイドを生産するようになったのです。

これなら、外的影響を受けることなくカロテノイドを作り出せます。

発展途上国の人々はカロテノイドが不十分で、不足しやすいといわれます。カロテノイドは、ビタミンAを生み出す前駆体となります。ビタミンA欠乏症にならないためには、カロテノイドの補給が必要不可欠です。また、ビタミンA欠乏症になると免疫力が弱くなりますよ・・・と。

こんな理由で、ビタミンAを補給することが正当化されているのです。カロテノイドをコメから作れたことは科学専門誌にも掲載されました。

発展途上国では迷惑に

このように作り出した遺伝子組み換え米は、発展途上国において、ビタミンA欠乏をふせぐための食料となるはずでした。

一方で、この研究が本当に発展途上国の人々を助けるためなのかどうか、疑問を感じる人もいます。

というのも、発展途上国で問題となっているのはビタミンA不足ではなく、タンパク質不足のほう。そして遺伝子組み換え米はこれまでに存在しなかった食物で、人体にどのような影響を与えるのかは未知数です。

「土地のことも人間のことも考えず、人体実験を行っているようなものである、」と懐疑的な研究者もいます。実際に、発展途上国でビタミン不足が原因として、ビタミンA配合のシロップを配った結果、15人の子供が命を落とし、3000人以上の子供が病気にかかった、といわれています。

ビタミンA過剰摂取の問題を指摘する人もいます。ビタミンAが欠乏しているからビタミンAを補給する、という単純な方法が適切かどうかにも問題があります。

まとめ

  • βカロテン・カロテノイドは人工的に作れる
  • 生産に遺伝子組み換え大腸菌が関わる
  • ビタミン欠乏症患者に人工ビタミンを与えても病人がふえただけ
  • 人工ビタミンや遺伝子組み換え菌が人体に与える影響は未知
βカロテン豊富なニンジン
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE
error: Content is protected !!